ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ピアノのせんせい > トピック一覧 > 楽譜を見ずに弾く

ピアノのせんせいコミュの楽譜を見ずに弾く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

小学校からピアノを習っていたので楽譜を見ないと弾けないという癖が抜けません。
今は趣味でバンドを組んでいますが、自分だけ楽譜を見て弾いています。

それなりに弾き込んだら流石に手が勝手に覚えますが、頭の中が真っ白な状態で手が勝手に動いている感じなので、一度ミスタッチして止まるとなかなか思い出せません。

手を見ると何故か益々弾けなくなります。
楽譜を見ずに弾けるように練習法ってありますか?

コメント(9)

最近、ヴァイオリニストの千住真理子さんが書いた本を読んだことがありますが、千住さんは、楽譜を「画像」で暗譜しているのだそうです。暗譜の方法はいろいろあるのだろうと思いますが、「画像」で暗譜するのがもっとも暗譜らしい暗譜なのではないかと思います。他に「音の流れで暗譜する」というような方法もありそうですが、この方法だけに依存するのはスズキメソッド的な方法で、あまりよくないような気がします。

あと、ヴァイオリンの技術書に書いてあったことですが、「暗譜は4つの方法を組み合わせると確実になる」とのことです。「4つの方法」とは、

(1)音の流れで覚える
(2)楽譜の画像で覚える
(3)指の動かし方で覚える
(4)指板の上の指の動きの画像(動画)で覚える

です。(4)がちょっとユニークな発想ですね。ピアノに移し替えると、「鍵盤の上の指の動きの画像(動画)で覚える」ということでしょう。
>>[1]
返信ありがとうございます!

私も暗譜となるとtomtomさんの方法を想像しますが
曲はクラシックよりは短いけど一気に5曲を楽譜を見ずに弾けるように
するには限界がある気がしてしまって。

バンド系のギターやキーボードの方々に聞くと
コードで覚えていて忘れてもアドリブだから
5曲ぐらいなら1日で覚えられると言っていました。

楽譜を画像で覚えたり、指のポジションで覚えると
その曲は弾けてもずっとアドリブ力がつかないまま
という事も指摘されました。


コードを意識して曲を覚えようと思っても、まだコードに慣れていなく
たとえばメロディが『ドシラソ』となっていても
単純に『C・B・A・G』ではなく転回形が入って『C・G・F・E』
だった場合メロディとコードのどっちで覚えるべきか迷ったりします。

キーがGの曲で『ソラシ』とあったとき
『ドレミ』とハ長調に置き換えて覚えるという方法もあるそうですが
私には出来る気がしませんあせあせ(飛び散る汗)

今からでもコードを覚えるべきか、
今までの方法を貫いて記憶力を高めていくべきかで悩んでいます。
クラシック以外に、ミュージカルやジャズの伴奏もしています。
私もクラシック畑出身なのでコードには苦労しました。ジャズなどはコード譜しかない事もしばしばで、最初の頃は動画サイトや音源などから聴音して楽譜を作ってからでないと演奏できませんでした。
でも初見で合わせたりその場でコード譜を渡されてすぐにソロアレンジを作ってセッションするのが当たり前の世界なので採譜が追いつかず…
必死で食らいついて2年ほどでやっとコードを見て演奏できるようになりました。
もうこれは慣れしかないと思います。

私がよくやったのは、コード譜にそのコードの音だけを書きました。
例えばCならドミソと書き込むだけです。
そのうち様々な音源を聴きこんでリズムを真似たりするうちに、転回させたりリズムやアレンジを作れるようになってきます。
またベース音で覚えるのはオススメしません。
転回させなくてもコードで合わせれば曲に合いますから。
そこからスタートです。頑張ってください!
>>[3]
最近、オープンマイクに行き、即興で合わせられる方々を目の前にして
コード弾きに対する憧れが高まりました目がハート

必死にアルファベットだけ見て格闘していましたが
ドミソと書き込むだけで大分楽になる気がします!

こんにちは!
バンドメンバーから暗譜をするように、と言われましたか?
コード慣れをしているかどうかに関わらず
他の楽器に比べて鍵盤奏者は暗譜が困難が楽器だと思います。

また、プロになればなるほど、楽器に関わらず、暗譜はしないと思います。
(曲の)数をこなす為です。

それでも、ライブなどに向けて暗譜をするように、とメンバーに言われた、
また、ご自身で暗譜をしたい、と思うのであれば、
やはり、覚えるまで弾き込む・コードに慣れるの2点です。

以前、読んだ本で、練習時間がない時には、
楽譜のコピーを1行ずつに切って、暗記カードのようにリング綴じて持ち歩き、
ピアノを弾けない時でも1枚ずつ覚えていく、
という方法を試したところ、
子どもの頃から、1度も暗譜をしたことがない私にも、
始めて上級向けピアノ譜を暗譜できて、
ちょうど先日のライブに向けても7曲暗譜ができました!!!

ただ、私は本番は何が起こるかわからないので、
音楽仲間やバンドメンバーからの助言も受けて、
本番では譜面を置いて演奏してきました。

私の意見としては暗譜よりもコードの勉強を優先しては?と思いますが、
snowさんが楽しめる形で、バンドの鍵盤演奏続けられると良いですね!
>>[5]
レスありがとうございます!
メンバーの方はキーボードは見ながらで大丈夫なイメージがあると言われましが、ライブ経験者の話ではライブハウスは暗くて楽譜は見えないし、変に照明が当たっても眩しくて見えなかったりもするらしいです。

野外は風で勝手にめくれたり、雨降ったりもするという事で、アクシデントで見られない可能性も考えなくては(汗 と思っていました。

今考えているのが他のトピでも質問した電子楽譜です。
見開きは高くて手が出ないのipadで考えていますが
A4サイズなのでページをめくるタイミングで苦労しそうです。
暗闇の中うっすら自分の顔だけ明るくなってしまうそうですし^^;
>>[5]

楽譜を1行ずつ切って覚える方法試してみます!
電子楽譜はいきなり故障とかもあるかもしれないので
覚えるだけ覚えて緊張して頭が真っ白になったら
補助的に見るぐらいまで暗譜を頑張ろうかと思います。
>>[6]
そうですね!
ライブでは
譜面台にそれ用のライトを付けることがあります。
ライブハウスによっては
ライトのご用意もありますよ!

楽譜は、キーボードでも紙だとA4、1〜2枚(長くとも3枚)にまとめて置くことも大事です。
(完全な楽譜ではなく、コード譜にメモ書き程度に直す)

なので、iPadだとしても
ページめくりが要らないものを
作成するのが良いのではと思います。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ピアノのせんせい 更新情報

ピアノのせんせいのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済