ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > コストダウン > トピック一覧 > 配偶者控除 上限150万円 ...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

配偶者控除 上限150万円 政府・与党方針 パート主婦の減...

配偶者控除 上限150万円 政府・与党方針 パート主婦の減税拡大 2016年11月24日 16:05
mixiユーザーmixiユーザー
 本日(24日)の日経朝刊 トップに記事掲載されました。

 政府・与党は昨日(23日)、パート主婦世帯向けの所得税の配偶者控除の対象を「年収103万円以下」から「年収150万円以下」に拡大する方向で最終調整に入りました。

 2018年1月にも実施する方針。

 働き方改革の一環としてパート主婦が年収103万円を超えても働きやすくし、女性の就労を促すが、財源を確保するために夫の年収にどのような制限を設けるかが今後の焦点となります。

 この方針は12月8日にまとめる2017年度与党税制改正大綱に盛り込まれます。配偶者控除は所得控除の一種で、妻(配偶者)の年収が103万円以下の場合、夫(世帯主)の給与所得から38万円を控除して所得税額を減らす仕組みです。政府・与党はこれまで年収103万円を超えたパート主婦世帯にも適用する配偶者特別控除の減税拡大を検討してきました。

 150万円までは配偶者控除と同様に38円の所得控除額が受けられるようにする。150万円超で控除がなくなれば世帯の手取り額が逆転するため、150万円を超えても徐々に控除額が減っていく仕組みにします。

 政府・与党は、控除の対象を拡大する財源を確保するため、配偶者控除を受ける夫(世帯主)の年収には制限をかける方向で、夫の年収が1,120万円を超えると徐々に控除額が減って1,220万円で適用外となる案と、1,120万円を超えた時点で控除を受けられなくする案があります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

コストダウンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

コストダウン

人気コミュニティランキング