ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 名人治療家をめざそう! > トピック一覧 > 腰痛&前立腺肥大・・前・後仙腸...

名人治療家をめざそう!コミュの腰痛&前立腺肥大・・前・後仙腸靭帯群の緩み異常から

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

平成31年(2019年)、最初の患者さんは、
1月3日、隣県から・・腰痛のIさん(男性・60歳)でした。

(“初歩的”な腰痛施術でしたが・・基本に戻って)

前屈(お辞儀=腰を伸ばす)でも、
背屈(身体を反らす=お腹を伸ばす)でも腰に痛みが出ます。
正月・・別段、何したわけでもないようですが・・起きると痛みが出てきたようです。

前屈(お辞儀)45度程度から痛みが強くなります。
施術ベッドに腰かけて(下半身の影響をカットして)前屈すると、軽減しますから
≪原因の一つは「足から〜」か!≫と。

また、両手の前腕の開きを絞めて、背屈しますと、これも軽くなりますから
≪「足から〜」と「手から〜」は“前ルート”の両方から来ているな!≫と。


兎に角、「足から〜」「手から〜」と、整えた上で
前から・・・
大腿骨(小転子)〜そけい靭帯〜前仙腸靭帯の異常を『言靈(ことだま)波動確認』し、
同様に、後ろから・・・
仙結節靭帯、仙棘靭帯、仙腸靭帯、尿・生殖隔膜等の異常を確認して

前後から一括施術で、OK!でした。

*******

なお、『言靈(ことだま)波動確認法』で、
『尿・生殖隔膜』にも異常が出ていましたので
『前立腺』の異常を探ると・・異常が出てきますから、
“ついで”に異常反応が無くなるまで施術しました。

本人も、病院で「前立腺肥大」と診断されていて、自覚されていたようです。

以下、詳しい解説は「会員ページ」にて

*******   *******   *******

『言靈(ことだま)波動療法』:氣光整体・東陽
http://www7a.biglobe.ne.jp/~to-taka/index.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

名人治療家をめざそう! 更新情報

名人治療家をめざそう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。