ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 名人治療家をめざそう! > トピック一覧 > 久々の散歩、中枢⇔内臓の相互作...

名人治療家をめざそう!コミュの久々の散歩、中枢⇔内臓の相互作用

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体


3月22日、東京セミナーから1泊しての帰り
満員ラッシュの東京メトロで大手町まで乗車し、
大手町駅から〜東京駅までの長い〜長い通路を・・
極度の貧血状態で歩き、エネルギーを使い果たし、力尽きた状態でした。

((今年の2月初め、私は無謀にも
“(相手が神格級の魔だったという)邪霊との対決”の結果
私の幽体を背中から突き通していたという“魔の巨剣”を
神様とお話のできるというM先生の息子さんに
抜いてもらった3月26日から10日目になります。
⇒“対決後”、記録的大雪で追い打ちをかけられたのが事の真相でした。))

これまで体力を温存するため(車移動のみで)
外出も控えていましたが(少し食べれるようになって、力も付き始めたので)、
4月3日の午前中、約2週間ぶりに、
桜の花が満開に近い丸岡城公園へ・・久々の散歩に

県外車も多く、多くの人出がありました。

しかし、家から丸岡城まで、往復しても、せいぜい600メートル程度ですが
結構疲れました。

「これじゃ、手術後退院したら、家でのリハビリだけじゃなく、
毎日朝晩、散歩しないとダメだな!」と、夫婦の会話でした。

********

散歩中にも電話で、励まされました。
多くの人達からの励ましの連絡・・また、(忘れたような)昔の知人からも・・
ありがたいことです。

4月4日午後、県立病院の外科へ、
まずは担当医との “顔合わせ”後、手術の日程が決まるようです。

*******   *******   *******

4月3日投稿の『(誰でもできる)胃腸の活性化法!?』で書きましたが
http://blog.livedoor.jp/tarikikikou/archives/52053539.html

今回の体験でわかったことのひとつは、
中枢⇒内臓への一方的な作用だけでなく
(例えば、熱中症など、内臓に異常がない場合、迷走神経を活性化すれば即効です。
しかし、今回は、何度迷走神経の施術をしても、直ぐに異常が戻りました。)

内臓⇒中枢への作用もあって・・(考えてみれば当たり前のことですが)
中枢⇔内臓・・相互に作用し合っているということです。

《自己治療には、もう一本手が欲しい!》

*******   *******   *******

『言霊波動療法』:氣光整体・東陽
http://www7a.biglobe.ne.jp/~to-taka/index.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

名人治療家をめざそう! 更新情報

名人治療家をめざそう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済