ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 名人治療家をめざそう! > トピック一覧 > 「どなたか、私に”遠隔”して頂...

名人治療家をめざそう!コミュの「どなたか、私に”遠隔”して頂きましたか?」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

26日朝、内科医院で胃カメラ検査を受け、
胃の幽門部(出口)に腫瘍があるとわかった日・・

その日の昼前後に
神様とお話が出来るというM先生の息子さんに
私の幽体の背中から突き通していたという“魔の巨剣”を
引き抜いてもらってから
29日は、丸3日過ぎ、4日目に入りました。

26日昼過ぎには、胃液の逆流や、頻繁なゲップはなくなりましたが
“お腹の自己主張”
特に、食後のお腹の張り・重い感じは残っていました。

それが、29日の夕食から
(結構食べました・・玄米・7分搗き米:5分5分のお粥1杯半
焼き鯖一切れ:一人前、漬物、豆乳、還元青汁)
気味が悪いほど、“お腹の自己主張”が無くなり、朝まで続きました。

勿論、ずーっと、自己治療は続けていますが・・
《息子さんが追加の処置をしてくれたのかな?》
《他にどなたか、私の“遠隔治療”をしてくれたのかな?》
《それとも幽体の処置効果が出始めたのかな?》
《あるいは・・・?》などと、考えていました。

ただ、“お腹の自己主張”は無くなったのですが・・
床に入ってから、“胸の自己主張”に変わってきました。

《リンパ・血流の滞留が胸に上がってきたのかも?》と、しばらく
『リンパ・血流療法』での自己治療で・・
“胸の自己主張”も、しばらくすると、収まっていました。

*******

体調を崩す前までは、朝食抜きで、人参・りんご・レモンジュースだけでしたが、
30日朝食、《少しでも補給しなければ・・》と、焦って・・
調子に乗って多めに食べたら、また“お腹の自己主張”の逆戻りです。
少しずつ、一歩、一歩、少しずつ、元に戻していかないとダメかな!?

*********

兎に角、体調を崩すと(自分の身体を観察するため?)
敏感になるものですね

お腹をグーっと押さえ『言霊波動確認』しますと・・
まだ腫瘍は残っているようですが・・・

*******

北海道の女性から「伝授&治療」のお申し込みを頂いていました。

体調を崩して無理だから・・と、途中でお断りしたのですが
30分でもいいから・・とのことで、
「全身治療は無理かもしれないが、
チャンネル&対話回線伝授とミニセミナー程度なら」と

3月31日17時から〜と、4月1日8時30分からの
2回に分けて『伝授&基礎・ミニセミナー』を行うことにしました。

*******   *******   *******

氣光整体療法(言霊波動療法):http://www.t-kikou.com
●言霊波動療法“3つの伝授”●
【氣光エネルギー・チャンネル伝授】、
【『言霊波動確認法』のための対話回線伝授】、
【応用法伝授】

*******

『言霊波動療法』:氣光整体・東陽
http://www7a.biglobe.ne.jp/~to-taka/index.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

名人治療家をめざそう! 更新情報

名人治療家をめざそう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済