ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 名人治療家をめざそう! > トピック一覧 > スポーツへの応用も:『体内二軸...

名人治療家をめざそう!コミュのスポーツへの応用も:『体内二軸調整』と、中心軸理論、二軸理論

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

私は、治療・施術後の総仕上げとして、
全ての患者さんに『体内二軸調整法』を施して終わることにしています。

13日の個人セミナーで、Y先生に
『体内二軸』、『中心軸』、『二軸』を比較体験してもらいました。

スポーツをされてきた方は、比較体験されると・・
その良し悪しを敏感に感じ取られます。
Y先生も、格闘技(空手)をされてきたとのことで・・さすがでした。

(最初に、悪いものを体感しても、さほど悪いと感じないものですが・)
人間は良いものを体験してしまいますと・・
それよりレベルの低いものは受け付けなくなります。

そこで、まずは、『体内二軸調整』を体験してもらってから
『中心軸調整』を体験してもらいますと・・数歩、歩かないうちに「体が重くて・・」と
横で見ていますと・・身体に“捻じれ負荷”がかかっています。

次に『二軸調整』を体験してもらいますと・・いい感じになりますが
『体内二軸調整』が一番軽くなることを体感されたようです。

*********

一昔前まで、日本の陸上スポーツ界では、
T大T教授の「中心軸理論」でのトレーニング法が主流だったようですが
近年は、K大O教授の「二軸理論」でのトレーニング法が主流になっているようです。

実は「体内二軸調整法」は・・
T大T教授の理論⇒K大O教授の理論⇒・・もう一度T大に戻り、
その一研究員の理論をさらに修正してできたものです。

スポーツ界ではそれらの理論をトレーニング的に体得していくのですが、
言霊波動療法=氣光整体療法のエネルギー調整法なら、その場で体感できますから、
早く体得出来ることになります。

*******

「中心軸」と言うと、以前の会でのことを思い出します。

後楽園ジムで・・
大部屋で「絶対、中心に入れるなよ!」と他の講師たちには伝えていました。
調整された“前座”のボクサーたちは全員勝利したのですが・・

その日のメインエベント12回戦・・
「中心」に入れられたボクサーは、1ラウンド10秒でノックアウト
(私の予感通りでした)


D軍のK投手も1イニング・・確か2回投げただけで降板、その後引退でしたか
(私は、紹介者に伝えたのですが・・「今更言えない」と)

エネルギー的に「中心軸」に入れられたら・・
ボクサーは防御できなくなりますし
投手は、捻じれ不可がかかっておかしくなります。(当然です!)

その「中心軸理論」で数多くの著書を出していたT教授
今は全く違った理論で・・・・
(反省・自己批判してから次ぐに移ってもらいたいものです)

*******

以前の会を辞めたあとの話も思い出します。
そのT大T教授の“信者”がいました・・

かかと痛を治して欲しいと・・セミナーの度に、申し出ますから
「おかしいな!何かしているの?」と詳しく聞いてみると
『中心軸理論でのトレーニング用の道具』で、トレーニングしているというのです。

《あぁ!私の言っていることを理解できていないな!》と、思いつつ、
なぜ悪くなるのか話して・・やめるようにと伝えましたが・・
完全に“洗脳”されていましたから無理でした。

その後、○○○理論に変わったのを疑問に思わず・・今もやっているのかな!?
《馬鹿な男だったな!》と・・思い出しています。

*******   *******   *******

「自覚症状のあるところ、原因箇所でない場合の方が多いですよ!」
『言霊波動療法』:氣光整体・東陽
http://www7a.biglobe.ne.jp/~to-taka/index.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

名人治療家をめざそう! 更新情報

名人治療家をめざそう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済