ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 名人治療家をめざそう! > トピック一覧 > 不整脈・ペースメーカー&認知症...

名人治療家をめざそう!コミュの不整脈・ペースメーカー&認知症=脳萎縮の原因は!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

7月2日、不整脈から心臓ペースメーカー植込み手術を受けて・・
入院中のお母さんを“転写・遠隔”で診て欲しいとのことで、御夫婦での来院でした。

早速、娘である奥さんに、入院しているお母さんを“転写”して診ますと・・

元々、甲状腺機能・・バセドウ病を患っていたということですが
関連する星状神経節(交感神経)も緊張状態ですし、
心臓への神経通路部にも異常を確認できました。

すなわち、首〜胸周りが緊張状態のため、神経の流れに悪影響を与えている・・
というのが私の診方です。(甲状腺機能や不整脈なども『結果』)

首〜胸周りを緊張させている原因は
◎一つは「手指から〜」の影響から・・
前腕骨間膜(靭帯)や、横中手骨靭帯に緩み異常があり、
肩甲骨の位置も左の方が右肩甲骨より上に・・
また、胸椎・・脊髄神経が心臓に出て行く部位も、左の方が緊張状態でした。

これも『腱・靭帯理論』で説明できます。
すなわち、腱・靭帯の異常⇒交感神経の緊張⇒骨格筋緊張⇒神経圧迫・・・・・

さらに、◎もう一つは「足指から〜」の影響で
足裏の腱に負荷異常がかかって・・足裏の重心が後ろ重心で、
そのバランスを取る必要性から・・首、上部胸椎部、腰部に負担がかかっていました。

『足裏の“ゾーンセラピー”の内臓関連図とも一致してきます』

なお、肺に水が溜まっていると診断されているとのことで・・
『言霊波動確認』してみますと・・確かに、反応が出てきます。

*******

兎に角、出てきた異常に対して『転写・遠隔治療』を進めていきましたが・・

施術の途中、認知症も始まっていて、MRI診断では脳が萎縮しているとの話も聞きました。

その話を聞いた時、私の亡くなった母親の事を思い出しました。
私の母親が転倒して、頭痛が治らないとのことで、大事を取って・・
念の為に大学付属病院へ連れて行った時の記憶です(*)

それらが合体して・・脳の萎縮・・
《脳脊髄液の滞留=脳圧⇒脳を圧迫⇒脳の血流悪化&脳の萎縮が関係している?》
との思いが浮かんできました。

そこで、脳が萎縮している部位・・前頭葉で異常反応を確認すると同時に
《脳脊髄液の流れが障害を受けているところがある?!》
と、『言霊波動確認』してみますと・・上部胸椎部と、腰部で反応してきます。

交通事故などで・・『脳脊髄減少症』と、診断される人がいますが
多くの場合、上部胸椎部位で髄膜の異常を確認する場合が多いです。
この場合『髄膜施術』で、改善した経験が複数ありました。

********

(*)
母親が転倒して・・頭痛が取れず・・大学付属病院でのMRI検査を受けると
頭をぶつけた箇所に・・
「血腫ではないが・・脳脊髄液が脳を圧迫している」との診断でした。

当時は、エネルギー療法を導入して日も浅かったのですが・・
原因がわかったところで・・処方箋を薬局に提出して、薬が出るまでの間、
待合室で、母親の頭に“手当治療”を続けていたところ頭痛は解消してしまい
結局、薬の必要は無くなった・・という思い出があります。

脳萎縮の原因は、脳脊髄液の流れに障害があり、脳圧が高くなって、
脳血流が悪化すると同時に、脳が圧迫された結果ではないか!?と、
思っているところです。

で、あるなら、母親の例もありますから、
言霊波動療法=氣光整体療法で対応できるのではないかとの考えが芽生えて来ています。

*******

なお、入院中でもできるアドバイスをして終了でした。

*******   *******   *******

「自覚症状のあるところ、原因箇所でない場合の方が多いですよ!」
『言霊波動療法』:氣光整体・東陽
http://www7a.biglobe.ne.jp/~to-taka/index.html

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

名人治療家をめざそう! 更新情報

名人治療家をめざそう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済