ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 社会科見学に行こう! > トピック一覧 > 見学での撮影のポイント教えてく...

社会科見学に行こう!コミュの見学での撮影のポイント教えてください

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

はじめまして

見学に行ったら是非写真を写したいと考えてます。

そこで皆さんに質問です。

どんなカメラで
どんな長さのレンズがあるといいのか
三脚は立てられるのか
立ち止まる時間はあるのか

具体的にISOはいくつで、
シャッタースピードはどの位だったか
など細かいデータがわかると
当日「あーしておけばよかった」とか後悔しないで済むかなぁと
思ってます。超図々しいですが教えてください。

ちなみにボクは下の見学にでも行こうと考えてます。
http://www.jfe-steel.co.jp/works/east/chiba/community/maturi.html

この工場に見学に行ったことある人は是非お願いします。

コメント(8)

ISOがいくつとか、シャッタースピードがどれ位とかは
場所、カメラの性能、作画意図によって違うので一概には言えません。
また、三脚に関しましては立てられる見学と立てられない見学がありますが、
基本的に集団行動の場合は立てられないと思った方がいでしょう。
まれに撮影の時間を設けてくれる見学もありますけどね。
一般公開の場合は、行動が比較的自由なので三脚を立てやすいです。
とはいえ、三脚を立てていいのか悪いのかは、職員さんに確認を取った上で行わないとトラブルの元になります。立てる前に必ず確認をとりましょう。

それから、JFEちばまつりに参加されるとのことですが、
JFEスチールは現在工場内は撮影禁止だと思います。
バスに乗って工場の敷地内を移動する際の撮影は可能ですので、
バスの中から撮影するのであれば、標準域から望遠気味なレンズがよろしいかと思います。
船上見学に関しては、100mm以上の望遠レンズがあったほうがいいですよ。
PLフィルターもお持ちであれば持っていって損はないかなと。
ちなみに三脚は持っていっても無駄になります。
ぴろり、様

>カメラの性能、作画意図によって違うので一概には言えません。

確かにそうなんですよね。わかっているのだけれど質問してみました。
どんなふうに撮影しているのか見えると何かわかるかなぁ〜と
思っただけなんです。


>三脚を立てていいのか悪いのかは、職員さんに確認を取った上で行わないとトラブルの元になります。立てる前に必ず確認をとりましょう。

三脚を立てる場合は職員さんに聞くようにします。


>JFEスチールは現在工場内は撮影禁止だと思います。

工場内が撮影禁止だとなるとチョっと魅力が減るかなぁと思うのですが
ドロドロと鉄が溶けているところが見れるのが楽しみです。

>船上見学に関しては、100mm以上の望遠レンズがあったほうがいいですよ。
>PLフィルターもお持ちであれば持っていって損はないかなと。
>ちなみに三脚は持っていっても無駄になります。

いまいち船上見学って何をするのかわかってないのですが
きっと船から工場を見学するんですかね?

とりあえず三脚が使えないのがわかっただけでも収穫でした
三脚って使えない時に持っているのって苦痛ですもんねー

変な質問に丁寧に答えてくれてありがとうございます。
 こんにちわです。
まさにタイムリーですが、今日の朝のNHKニュースのまちかど情報室↓が工場萌えの情報でした。
http://www.nhk.or.jp/machikado/
今日の情報「今“工場”がおもしろい」
http://www.nhk.or.jp/machikado/info/details071019.html
 情報内の"千葉港みなとめぐり"がまさにソレだと思います。
と言うか、放送見てましたが、JFEスチール映ってたし、、
出先なので簡単に書きますと、JFEスチールの見学はドロドロの鉄は見れないと思いますよ。今年の見学は確認とってませんが、最近のJFEは圧延工場(赤く熱せられた鉄を伸ばしていく)しか見せていないと思います。
が、圧延工場も鉄の熱さを目と肌で体感できるので、行ってみると楽しいですよ。
時速100kmとかで突き進み鉄はかなり見ものです。

それから船上見学は、JFEのは体験したことないのですが、たぶん一度に数百人乗れる船に乗り、洋上から工場を見るもよし、クルーズを楽しみながら仲間同志でビールを飲むもよし。って感じのアトラクションだと思いますよ。
(新日鐵の場合はそんな感じです)
船の上で何をするのかは自由だと思います。解説の人もいないんじゃないかな。
ぴろり、様
ドロドロ鉄は見れない可能性があるんですね。

それでも十分楽しめそうに感じます。

細かい情報をありがとうございます

船上見学は遊覧って感じなんでしょうね。
ギター侍も来るからイベント自体は楽しみどころ満載って感じですねー

ちょっと楽しみです。
JFEの船上見学は、これ↓に近いです。というより、ほぼこれ。
たしか昨年は救命胴衣をつけさせられて、100人くらいづつ乗せられたような。

http://www.chiba-port.co.jp/chiba_port1.html

私も新日鐵のほうのでイメージしてたので、拍子抜けでしたが、臨場感はありましたよ。
工業地帯についての説明付きだし。
みなさま

イロイロと情報を教えてくれてありがとうございます。

とっても残念なんですけど、急な仕事が入ってしまって。
行けなくなってしまいました。

お騒がせしました。
> 具体的にISOはいくつで、
> シャッタースピードはどの位だったか
> など細かいデータがわかると
> 当日「あーしておけばよかった」とか後悔しないで済むかなぁと

細かいデータは、写した人の、写したときのデータなので、まったく同じ機材、同じ立ち位置、同じシチュエーションでないと使えません^^
見学コースが違えば、無意味です^^
写真雑誌で、そういったデータを自慢げに書いてありますが。。。
まったく同じ写真なら、改めて写さなくても、見ている写真で十分だし。

一般に、室内ならISO400以上。シャッター速度は手持ち限界まで下げる。
ストロボは、使用可否、距離によります。
溶鉱炉の中などなら、露出補正はマイナスとか。

デジカメでしょうから、結果を確認しながら、設定を変えながら。
いずれにしろ、経験値ですから、初回成功を期待するのは仕方ないですが、場数踏むしかありません。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

社会科見学に行こう! 更新情報

社会科見学に行こう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済