ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 本が好き! > トピック一覧 > ひとことリレー 20番

本が好き!コミュのひとことリレー 20番

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

◆本の名前を、その中に含まれる"同じ言葉"でつなぐ遊び
 (同じ読みが基本、同じ字/似ているだけでは不十分)

◆「本の名前(書名)」著者と一言(ひとこと)を書く

◆例を以下に―
1:「愛ことば」みなみななみ 聖書から生まれた素敵な言葉の本です。
2:「あふれる愛―虹に祈る聖母」豊田穣 こんな方がいらしたとは!
3:「薔薇(ばら)に祈りを」早坂真紀 亭主の座には安住できない><
4:「十月のバラ」森瑶子 "往年の"って言われるのは嫌でしょうね。
5:「レッド・オクトーバーを追え」トム・クランシー
 十月=Octoberで^^

◆R18以外、日本で出版され市販されている/いた本(和書)が対象

◆つなぎ方の制限―
(1)同じ書名でつながない
(2)同じ著者でつながない
(3)同じ言葉でつながない
(4)連続投稿(連投)しない
(5)言葉がひとつの書名を書かない

◆書込みがかぶった場合、書いた人は「かぶった」と更に書き、
 次の人はどちらかにつなぐ

◆直前の書込みが制限に掛かっているか、
 つないだ理由が不明の場合、もうひとつ前につなぐ
 (その旨と戻る番号を添えて)

◆削除するのは、「勘違いで残っているのが恥ずかしい」場合だけ

◆「ひとことリレー 談話室」(196に詳しい遊び方も掲載)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11899770

☆ちょっと考え、ちょっと次の方を気遣い…
 マイペースで楽しく遊びましょう!

コメント(835)

「昭和夏休み大全 ぼくらの思い出アルバム」 市橋芳則/著

最近の小学生の夏休みの宿題は私等の時代と比べて「質」「量」ともに楽勝だと思う
↑図書館で宿題をやっている子供たちが少ないのもそのせい?

「アルバムをひらく猫―トラ猫ミセス・マーフィ」リタ・メイ・ブラウン/スニーキー・パイ・ブラウン(茅 律子 訳)

動物探偵団大活躍! 楽しく読んだシリーズです。が、最近、ミステリー、特に翻訳物を読まなくなりました。想像力が衰えてきた?!
「猫で語る怪異」TONO

イラストで擬人化するなら犬より猫でのほうが描きやすいみたいです
「美しすぎる「数」の世界―「金子みすゞの詩」で語る数論」清水健一

金子みすゞさんの詩がブルーバックスに登場、第4章 みえぬけれども あるんだよ…好きです。考えさせられます。
さて、明日は早発ち!
「世界」つながりで

「ある明治女性の世界一周日記 日本初の海外団体旅行」  野村みち

行動力も好奇心も他人以上にある女性なのでしょうね(#^.^#)
「人(じん)」つながり

「ドンキに行ったら外国人がすごかった」嶋村ヒロ

コミックエッセイ
今日午前中に近所のマツモト○ヨシに行ったら…ツアーで立ち寄ったらしい○国人で大盛況でした
べつに差別意識は持ってないけど一言叫びたい「レジの順番守れ!」
↑ああ・・・うちの近所の100均とドンキで、同じこと思います。あと興奮しすぎ!

「信州の縄文時代が実はすごかったという本 こんなことも知らなかった」 藤森英二

国宝「縄文のビーナス」ってよくあのままで出土したなあと思う。
長野じゃないけど、形が好きなのは「縄文の女神」です。SFっぽい。
↑きのうそばを通りました(f^^;)。

「信州 地名の由来を歩く」谷川彰英

信州は歴史も興味深いです。尖石の由来は遺跡そばに三角錐の巨石があったから。
この2日、信州・八ヶ岳山中の電波の届かないところにいて、明治温泉旅館泊まり、名前の由来は温泉に入れば「明らかに、治る」からだそうです。
「解明!由来がわかる姓氏苗字事典 家系・家紋」 丸山浩一

婚家の苗字はありふれ過ぎてるので面白みがなく、旧姓は少なすぎるのか載ってない(*´Д`)
↑私の姓も事典で見たことがありません。某藩の侍中由緒帳だけだと思います。

「「ゴミ」を知れば経済がわかる」瀬戸義章

ゴミによって生き延びるアジアの人々の明るいルポです(6年前刊)。
中国の資源ごみ輸入禁止→スタバの脱プラスチック製ストローというニュースには、暗い気持ちになりますが…。
「いちころにころ? こちらごみ収集現場 新装版」  落合三郎/述 金原義明/記

清掃会社って色々大変そうだけど、ちょっと働いて他人様の生活の裏側を覗いてみたい気もします
「日本の現場―地方紙で読む 2016」早稲田大学ジャーナリズム研究所

(協力:北海道新聞、河北新報、福島民報、東京新聞、神奈川新聞、新潟日報、信濃毎日新聞、静岡新聞、京都新聞、山陽新聞、中国新聞、愛媛新聞、高知新聞、熊本日日新聞、宮崎日日新聞、南日本新聞、琉球新報、沖縄タイムス)

出張や観光の楽しみのひとつは地方紙を見ることです。河北新報と信濃毎日はONLINEを読んでいるし、本紙を読む機会も多いです。
九州・四国は読んだことがないのが多く…読みに行ってみたいですね。
↑「山口新聞」ってのもあります、この新聞、何故か地元の事件事故の記事が掲載されるのが遅い3日くらいして忘れた頃に載る…


「これが地方議員だ!! 選挙そして地方行政」 田中 まもる 

とにもかくにも、うちの県は所属が〇民党だったら当選します
「踊れわれわれの夜を、そして世界に朝を迎えよ」佐々木 中

じわじわ真綿で包んで閉められているような閉塞感があります。政治も、思想も、文学も…。
「世界を不幸にする原爆カード ヒロシマ・ナガサキが歴史を変えた」金子敦郎

修学旅行で原爆ドームの見学をしたとき、本当に衝撃的でした。
歴史の教科書で習うのと、実際に見るのとでは、全然違う。
「歴史が語る 恋の嵐」中野京子

たかが一般人でも恋愛で人生が変わる場合があるけど
一国の王や女王が恋愛に全てを委ねたら国の行く末まで変わってしまうのでできるなら自重してほしい
「身体が語る人間の歴史―人類学の冒険」片山一道

ちくまプリマー新書は入門書として重宝しています。これもそんな一冊。
これだけ災害が続くと、人類が自然に反撃されているような気がしてきます。
「カサノヴァ 人類史上最高にモテた男の物語 上・下」  鹿島茂

あ〜。どんな美男子だったのか一目で良いからそのご尊顔を拝みたい
この時代に写真さえあったらと思うと残念
↑私も5月に興味深く読みました。

「きみの言い訳は最高の芸術」最果タヒ

この4年間で14冊、今、一番のお気に入りです。
この初エッセイ集も面白かったけれど、やっぱり詩集が楽しい!
「ピンチを乗り切る言い訳大全」  言い訳研究会/編

「狐に化かされたんです!」って遅刻の言い訳をした人を知ってますが…上司にコッテリと絞られてました
「ブラック語録大全」ブラック企業大賞実行委員会 編著/佐々木 亮 監修

ブラック企業のブラック発言集、ブラック企業大賞選びは2012年から毎年行われています。
『業界ナンバー1になるには違法行為が許される』日本には勘違いしている社長さんが沢山いらっしゃいます(f^^;)。
「ブラック企業川柳 残業代出たら年収一千万」 ブラック企業研究会/編

もう笑ってネタにするしかないんですかね

「ギネスの哲学―地域を愛し、世界から愛される企業の250年」スティーヴン・マンスフィールド(おおしまゆたか 訳)

日本にも良い企業が沢山あると思いますが、世界を変えた企業は…ないでしょうか。
ハーフ&ハーフをジョッキで飲むのが好きですが、懐の都合で、ギネスは時々です(f^^;)。
「世界記録はどこまで伸びるのか」ジョン・ブレンカス 矢羽野薫/訳

鈍足な私が必死で50m走る間に一流選手は余裕で100mに到達します
これ以上早く走る必要ってるのかしらと思います
(ゴジラとか進撃の巨人に追いかけられたら当然鈍臭い私が餌になるでしょうけど)
「本屋、はじめました―新刊書店Title開業の記録」辻山良雄

2016年1月開店、水曜休みがかぶっているので、まだ行っていません。青梅街道を18km!―ロードバイクで行けば良かったんだ(ローカルで済みませぬf^^;)。
「シロウト夫婦のきょうも畑日和 家庭菜園はじめました」金田妙

我が家も定年後のダンナが園芸をはじめましたが「緑の指」を持ってた姑の血はひいてなかったみたいです
「山手線謎日和」知野みさき

知野さんは時代小説の方と思って敬遠していましたが、多彩なのですね。ミステリーで初読み、楽しく読みました。次はファンタジーに挑戦しましょう。
つなぎ難いでしょうか? 「〜線」でもつなげます。
「山手線探偵 まわる各駅停車と消えたチワワの謎」 七尾与史

山手線つながり。
タイトルの付け方が印象的なので一度は読んでみたい作家のひとり。
「ピラミッドの謎をハイテクで探る」吉村作治

何でもかんでもハイテク器機で調べちゃうなんて不粋な…
謎は謎のままにしてたほうがロマンティックで良いな〜と思う時もあります
↑確かに、↓こんな歴史ミステリーを書けなくなってしまいそうです。

「ピラミッド 封印された数列」ウィリアム・ディートリッヒ(村上和久 訳)

フランス革命直後のパリに突如現れたペンダントは、4000年の間ピラミッドの奥に隠された秘密の鍵だった!
つなぎ難そう、ごめんなさい。
「煮られ獅子 封印された維新の裏面史」  原いたる

幕末維新150年ってことで地元下関では盛り上げと観光客誘致に必死ですが…あまり効果は上がってません
「森のほとりでジャムを煮る―異世界ではじめる田舎暮らし」小鳩子鈴

ジャムを煮るのは好きだし、こんな異世界転移なら楽しいなぁ、とホッとしたラノベです。
「相続した田舎の困った不動産の問題解決します」 渋谷幸英

我が家場合、ど田舎にある妖しい祠に石仏だらけの雑木林…売りようがなくて困ってます
↑ヒーリングスポットとして口コミに流すのはいかが?(f^^;)

「銀河不動産の超越」森 博嗣

森先生の作品はデビュー作(すべてがFになる、1996年)以来、読み続けています(この10年で30冊、ほぼ毎年3冊のペース)。今後も年(最低)3冊をお願いします(^^)。
↑近隣の住民には「呪われた山」と言われて、怖いもの知らずの若い子達の肝試しスポットになってるみたいです

「銀河英雄伝説外伝1〈星を砕く者〉」田中芳樹

「銀河」と言えばもうこれしか浮かびません
最近リメイク版アニメが制作されましたが…画質の綺麗さ以外は前作のほうが良いと思います
↑肝試しとか気軽にやっちゃいかんよね・・・さっきテレビの怖い番組をうっかり見てしまい、心の底からそう思ったのでした



「話すことあり、聞くことあり 研修医当直御法度外伝」寺澤秀一

お医者さんもいろいろ大変です

「吉原御法度―付き馬屋おえん」南原幹雄

私は時代小説をあまり読まないのですが、1990年刊のこの本、男勝りのおえんさんは印象に残っています。吉原は永遠の題材でしょうか。
「江戸の色町遊女と吉原の歴史 江戸文化から見た吉原と遊女の生活」 安藤優一郎/監修


一見すると華やかだったんだろうけど内情は哀しいなぁ
↑究極のセクハラです(><)。

「不便ですてきな江戸の町―時空を超えて江戸暮らし」永井義男

タイムスリップするなら、やっぱり、江戸でしょうか。でも、1日持たないかも…。

ログインすると、残り796件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

本が好き! 更新情報

本が好き!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済