ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 米国、南NJ州クリスチャン教会 > トピック一覧 > 宮きよめ。

米国、南NJ州クリスチャン教会コミュの宮きよめ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

宮きよめ。
マタイ21:12-17。

イエスの時代の神殿の境内には、一番外側に<異邦人の庭>と呼ばれる所があり、そこでは二種類の商売が行われていました。一つは<両替>で、イスラエルの成人男子に定められた半シュケルの宮の納入金は、イスラエルの半シュケル貨幣でなければならなかったので、(17:24-27.出30:11-16)ローマ帝国の各地から来る者たちは、ギリシヤやローマの貨幣を両替しなければならなかったのです。

両替するには、十分の一から六分一もの手数料を取られました。この手数料は、宮の費用に用立てられましたが兩替人の莫大な利益ともなりました。もう一つは<鳩を売る>ことに代表される、供え物の動物の売買でした。いけにえに捧げられる動物は傷のないものでなければならず、その検査は面倒なものでした。そこで巡礼者たちは、宮の売店で検査済みの動物を買いました。

この売店はアンナス売店と呼ばれ、大祭司アンナスの家族の所有で、悪質な利益の場でもありました。イエスの宮きよめは、このように聖なる名による悪らつな搾取に対する怒りだったのです。そして、彼らに言われました。<私の家は、祈りの家と呼ばれる>と旧約聖書に書かれているのに、お前たちはそれを強盗の巣にしてしまっている>(21:13)また、商業主義化された神殿礼拝に対する審判でした。神の家は、祈りの家、真の礼拝の場でなければならなかったのです。(21:13イザヤ:56:7)

キリスト教も誤った商業主義に陥らないように気を付けることです。また神殿で、盲人や足の不自由な人がみもとに来たので、イエスは彼らを癒されました。祭司長や律法学者たちも、イエスがなさった不思議な奇蹟を見ました。神殿の中にいた子供たちまでが、イエスに対して<ダビデの子孫としてお生まれになった救い主イエス様。万歳>と叫ぶのを見た祭司長や律法学者たちは、腹を立てました。(21:15)

彼らはイエスに商業主義の宗教を批判され、そのイエスが民衆に歓迎され子供たちにまでメシヤとして賛美されている様子を見て、黙っていられなくなったのです。<子供たちが、おまえをメシヤだと言っているが、それが聞こえないのか。放置しておけば、自分がメシヤだと認めることになる。それは神を冒涜する不敬罪だぞ>イエスに向かって言ひました。(21:16)

しかしイエスは詩編8:2からの引用によって、メシヤは幼子や乳飲み子たちからも賛美されると答えました。幼子や乳飲みの子は純真なので、素直にイエスをメシヤとしているのだという意味が含まれているのです。アメーン。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

米国、南NJ州クリスチャン教会 更新情報

米国、南NJ州クリスチャン教会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済