ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 米国、南NJ州クリスチャン教会 > トピック一覧 > 共にいて下さる神。

米国、南NJ州クリスチャン教会コミュの共にいて下さる神。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

共にいて下さる神。
出エジプト記、3:7-12.

偉大な使命を与えるに当り、神はここで、恐れひれ伏すモーセを励ますために、御自身がどういうお方であるかを説明しています。第一に、神は同情深いお方で<エジプトにいる御自身の民の悩みをご覧に>なりました。彼らの叫びを聞かれました。(3:7)神は当時のイスラエル人に対してばかりでなく現代に生きる我々の悩みを見ておられ現代人の叫びも聞いておられるのです。

第二には、神は<遣わす>神で、<さあ、行きなさい。エジプト王の所へ私はあなたを遣わそう。私の民イスラエル人をエジプトから連れ出すのだ。>(現代訳、3:10、14-15)神は御自身を明らかにし、次いでモーセを神の御計画とモーセの役割を告げられました。ついに神の召命がモーセに使徒としてまた預言者として与えられました。

しかもそれは荒野で十分に訓練を受けて後<今>なのであって、40年前のモーセではなかったのです。キリストが弟子たちを3年余りの訓練の後に宣教の任務につかせたのも、同じような状況であります。(ヨハネ20:21)モーセはミデヤンの荒野の学校で謙遜を学び、自己の無力を悟ったモーセは、以前のモーセではなかったのです。

しかし、神の招きの声を聞いた時にモーセは、不思議なことに神の召命を辞退しています。<えっ、私がエジプトの王の所へ行くのですか。そしてイスラエル人をエジプトから連れ出すのですか。とても、そんなことはできません。>(3:11)モーセは自分がいくら頑張っても、イスラエル人ですから、自分に協力してくれないだろうという不安があったのだろうと思われます。

すると、神は仰せられました。<私は必ずあなたと共にいる。それこそ、私があなたを遣わした証拠である。あなたがイスラエル人をエジプトから導き出した時、あなたがたはこの山で私を礼拝するだろう。>(3:12)預言者は、神によって遣わされるどこへでも行かなければならないのです。しかし、語るべきことは神が与えてくださる、ということがここで約束されています。(3:17-19)

神はまことに<遣わす神>であり、また<共にいて下さる神>なのです。これらの言葉は、モーセにとって大きな励ましと、慰めとなる言葉でした。そしてこの永遠に存在される神は、我々がこの世に出て行く時にも共にいてくださるのです。神は更に、モーセに対して、これから後にとるべき手順について、また起るべき事柄について説明され、モーセの働きは必ず成功すること、すなわちイスラエル人は必ずエジプトから脱出できることがはっきりと告げられました。アーメン。 

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

米国、南NJ州クリスチャン教会 更新情報

米国、南NJ州クリスチャン教会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済