ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 米国、南NJ州クリスチャン教会 > トピック一覧 > 神の呼びかけ。

米国、南NJ州クリスチャン教会コミュの神の呼びかけ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

神の呼びかけ。
出エジプト記、3:1-6.

モーセは40年間、妻の父であるミデアンの祭司イテロ羊の世話をしていました。羊飼が彼の習慣的仕事になっていたのです。エジプトでの40年は、モーセにあらゆる教育を受ける機会を与えました。そして、荒野での羊飼としての40年は、彼の霊的な指導力、忍耐、円熟さ、神の御旨に従ってゆく意志力を培ったのです。(3:1)

ある時、モーセは羊を追って、<神の山ホレブにやって来ました><ホレブ>と<シナイ山>は同一の山を指しています。(19:11)ホレブ山は伝統的に神の山と呼ばれていました。そこで彼は不思議な光景に出会いました。柴は確かに燃えているのに、焼け尽きないのです。彼はこの光景を近くに行ってよく見てみようと思いました。(3:2-3)

火は試練の象徴として用いられることがあります。<信仰の試練は、火で精錬されても朽ちるほかはない金などより、どれほど尊いか分からないのであり、>(1ペテロ1:7)主は、<モーセが近付いて来るのをご覧になり、燃えている柴の中から、彼をお呼びになりました。>(3:4)神はまずモーセの注意を引くために火を用いられたのです。

燃える柴に近付いて来たモーセに対して、神は声を掛けられ、モーセ、モーセと仰せになりました。モーセは<はい。ここにおります>と答えました。神は仰せられました。<それ以上、近くへ来てはいけない。靴を脱ぎなさい。あなたが今立っている所は神聖な地である。>(3:5)

聖所に入る時に靴を脱ぐには、第一に、自分がしもべであることを受け入れること。としもべは普通靴を履いていなかったのです。(ルカ15:22)また古代東方では聖所に入る時には靴を脱ぎました。単に聖所に対する畏敬の念だけではなく、聖なる方の前に立つ者の心構えを表しているのです。(ヨシュア記5:15)

続して神は、御自身が、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神であることを示されました(3:6)。モーセは、神の声を聞いた為に非常に恐れ、その聖なる存在を見ることを恐れて顔を隠しました。(3:6)このへりくだったモーセの頭上に、更に神の声が聞こえて来ました。それはモーセに、大いなる使命を与える聖なる御声だったのです。

聖書は教えています。<何が主を喜ばせるのだろうか。全焼のいけにえや犠牲のささげものだろうか。それとも主の御声に聞き従うことだろうか。実に、聞き従うことは犠牲にまさるのである。>アーメン。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

米国、南NJ州クリスチャン教会 更新情報

米国、南NJ州クリスチャン教会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済