ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > ACミラン(ミラニスタ) > トピック一覧 > 18-19 今期の補強トピ P...

ACミラン(ミラニスタ)コミュの18-19 今期の補強トピ Part.36【希望は別トピで】

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2018-19シーズン向けに新しくトピを立てました。
(2017-18移籍情報は Part.35をご覧ください)

〈お願い〉
●希望/友達から…等「不確実な情報」はナシで。
●信憑性のためなるべく「引用元名かURL」を。
●なお「現地情報」はみなさま大歓迎です!
●全文コピー等の長文/リンクのみは不親切、「要約」を。
●トピズレは「スルー」で。(指摘/誘導はお任せください)
●脱線したら「本筋のカキコミ」で流れを戻してくれると嬉しいです。
●他試合の「ネタバレ」はナシでお願いします。

●希望・妄想は「17ー18『理想・妄想』の移籍を熱く*2語る 」まで。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=66701560
●その他雑談は【雑談】トピを建てる程ではない【情報】Part.7まで
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=83410888


2018/5/20現在の現状を書いておきます。
■IN
GK Alessandro Plizzari (←テルナーナ、ローン終了)
GK ガブリエウ・ヴァスコンセロス・フェレイラ (←エンポリ、ローン終了)
DF Marco Iudica (←Grumellese、ローン終了)
DF Mattia Cornaggia(←トリノ、ローン終了)
DF ステファン・シミッチ (←クロトーネ、ローン終了)
DF Mattia Cornaggia(←ASプロ・ピアチェンツァ1919、OP付、ローン終了)
DF Nikolaos Michelis (←アステラス・トリポリス)
MF アンドレア・ベルトラッチ (←ジェノア、ローン終了)
MF Gionata Curreri (←ノヴァーラ、ローン終了)
FW カルロス・バッカ(←ビジャレアル、ローン終了)
FW Antonio Fabozzi (←クレモネーゼ、ローン終了)
FW Gionata Curreri (←ジェノア、ローン終了)
■IN【ローン移籍】
MF フランク・ケシエ (←アタランタ;2019年6月30日迄:買取義務)
■IN【保有権買取・買取義務】
FW ファビオ・ボリーニ (←サンダーランド)
FW ニコラ・カリニッチ (←フィオレンティーナ)
■OUT
Stefano Locati (→Cimiano、ローン終了)
Giovanni Cultraro (→カターニア、ローン終了)
■OUT【ローン移籍】
■OUT【保有権譲渡・買取義務】
MF Niccolò Zanellato (→クロトーネ)
FW ジャンルカ・ラパドゥーラ(→ジェノア)
FW ジャンマルコ・ジゴーニ (→ヴェネツィア)
FW エムベイェ・ニアン(→トリノ)
ーーーーー今季未定ーーーーー
ーーーーー契約延長ーーーーー
ーーーーーー監督ーーーーーー
ジェンナーロ・ガットゥーゾ(監督/就任、2017年11月27日〜2021年6月30日)

コメント(213)

『ミラン、アーセナルCEOの引き抜きを狙う…破談との報道も、交渉再開か』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20180914/830576.html?cx_cat=page1

『CEOとともに引き抜き? ミラン、アーセナルのラムジー獲得を画策か』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20180914/830691.html?cx_cat=page1
ラムジーが欲しいならポーリで良かった…。
【公式】ミランは、12月1日よりアーセナルCEOのIvan Gazidis氏がCEOに就任する事を発表

UN CEO DI LIVELLO MONDIALE PER IL MILAN
https://www.acmilan.com/it/news/media/2018-09-18/comunicato-ufficiale-un-ceo-di-livello-mondiale-per-il-milan


ーーーーーーCEOーーーーーー
Ivan Gazidis (←アーセナル、2018年12月1日より)
https://www.transfermarkt.it/ivan-gazidis/profil/trainer/8537
このヘッドハントどうなんでしょうね?
[再建目指すミラン、アーセナルCEOの引き抜きに成功…12月1日付で入閣]
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20180919/834369.html?cx_cat=page1

確かに、今のミランにはベルルスコーニ時代で言う番頭(ガッリアーニ)がいませんので、
状況を取りまとめて、判断して各セクションへ指示を下す人材がいませんが、
この方、アーセナルで財政圧縮の手腕を見せたものの、補強を渋る人だったはずです。
(毎年、監督及びファン希望の補強をしないで的外れな補強で袋叩きに会ってた人物)

SDのレオナルドが上手く立ち回れるなら良いのですが…いらぬ心配でしょうか?
『MLS移籍から半年…イブラ、セリエA電撃復帰が浮上? ミランが獲得画策か』
https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20181003/842050.html?cx_news=page1

イグアインとの2トップ?いくらズラタン様でもイグアインをウイングで使うとかならいらないような。クトローネのチャンスもなくなってしまう。今の課題はFWの問題じゃない。ビルドアップの中盤の役割じゃないかな。課題をズラタン個人の得点に頼ってぼやかすより、課題を整理して今のチームの戦力でも戦えるよう未来に戦術という投資をしよう。今シーズンもチグハグで結果もボロボロですし今後のためのシーズンになりそうなのでちょうどいい。
そもそも画策してるのはコロコロチームを移動させてぶくぶく太るチビデブさんなのでは?

リーノ解任してコンテなんて話もあり少し観てみたいですが、またまたミラニスタは我慢のシーズンになりそうです。
>>[178]

去年だったら特にうれしかったんですけどね…
今はイグアインもいますし2トップならクトローネが十分機能しますからね。
仮にイグアインを使わなくてもサッスオーロ戦でカスティジェホが0トップで機能しましたからね。


私も今の問題は前線ではなくビルドアップの方だと思います。
正直後方からのビルドアップは心もとなくボールを自分から持つより相手にわざと持たせて向こうが前がかりになる時にケシエとかファイターがかっさらってカウンターの方が可能性を感じます笑

ただやっぱりミランの優勝を知っている選手だし大黒柱のオーラが半端ないから来たら喜ぶんだろうなぁ…
>>[179]

来たら来たでウェルカムですけどね!
同僚時代にガットゥーゾをゴミ箱に投げ入れてふざけていたイブラヒモビッチ。ガットゥーゾの言うことを肯定できなかった場合、素直に指示を聞くか心配ですけどね。

ビルドアップ、課題ですよね。
あの素晴らしかったビリアがミランでボールを配給できず、ミスで穴になるなんて思いもしませんでした。今やビリアに不信感を抱いている現地ミラニスタも多いんじゃないかなぁと。ビリア個人の問題ではないと個人的には思いますがね。
>>[180]

確かに笑 でもイブラならしっかり思ったことを伝えられる分チームの課題やその解決にも動けそうですけどね。あまりにチーム発言力が大きくなられても困りますけど。昔はとにかくボールをよこせという王様タイプだったかもしれませんがミラン時代には自分がチームの中心という自覚をもってゴールだけではなくアシストや起点にもなりサッカーIQが改めて高いことを証明していますしそうでなければあの年齢であれだけの成績を収めることはできませんからね。

もともと4-3-3というシステムはアンカー脇がねらい目というのもありますしビリアも配給先がなかなか見つけられるように動けないのは個人というより戦術の方に問題があるのかもしれませんね。というかそう思っています。ただでさえセリエAという戦術家が多く弱点を消すために動くチームが多いのでなおさらそう見える気がします。

同じポジションにはジョルジーニョやブスケッツといった名手もいるのでタイプは違えど彼らに学ぶのは多いと思います。特にジョルジーニョはサッリの戦術の元すごく輝いていますし。あとは戦術コーチが来るのが早いかもしれませんね。
Sky発:PSG等の欧州主要のクラブに勝って、フラメンゴのルーカス・パケタを3500万ユーロ+ボーナスで獲得し来年1月にミラン入り


Sky - Milan, preso Paquetà dal Flamengo: operazione da 35 mln più bonus
https://www.milannews.it/calciomercato-milan/sky-milan-preso-paqueta-dal-flamengo-operazione-da-35-mln-piu-bonus-310431


ANSA(イタリアの通信社)発:レオナルドがバルセロナやPSGに勝って、フラメンゴのルーカス・パケタを3500万ユーロ+ボーナスで獲得

Milan: dal Brasile, preso Paquetà
https://www.milannews.it/news/milan-dal-brasile-preso-paqueta-310433
>>[182]
少し前に話題になってた選手ですね。
しかし…。トップ下希望の選手またとってどーするんですかねぇ…。
ビリアのフォローができるセードルフ的なプレー幅の広い選手が今は必要なんじゃないのかなぁ。
と思う次第で。
>>[183]

ミラン、パケタに続きゼニトMFパレデス獲得を検討か
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=330958&page=0

まさしくこういう選手ですよね。ビリアのフォローというより後継者というポジションになりそうですが。ラビオが厳しそうなのでこの選手いいなぁと思っている中でこのニュースが出たのでビックリしてます笑
レオナルドにまた期待します。

ルーカスパケタのライバルはボナベントゥーラになるでしょうけど中盤の層が厚くなるのは歓迎ですね。おそらくレオナルドがそれだけの逸材だと思ってそれだけの大金を払って連れてくる選手ですし。過去にもレオナルドはTシウバやカカーといったミランを支えてくれた選手を見出しているので期待をどうしてもしちゃいます。
ボナベンもいるので冬に加入して適応期間にも質の高いターンオーバーにも使えるのでレナオルドの仕事した感じがすごいですね。
>>[184]
おお。ちゃんと上層部は考えがあって良かった(待てぃ
エンポリにいたパレデスは覚えてます。
ローマがデロッシの後釜で考えて獲得してたんですよね。
前のプレーイメージだと玉際にも強いんで、ビリアの一列上か、並べて併用もアリですね。
その時は4-3-3の3は2枚、ビリア、パレデス、ケシエを3列目にして、ジャック、チャルハノール、パケタの誰かを2列目に。

パケタの方は、仰る様にジャックと同じ様な中盤三枚の一枚か、チャルハノールと同じ左FW。
オフシーズンに試してた、4-3-2-1の2にスソと並べて使う手もありますね。
(現地紙をネット閲覧して引用しました)

まぁ、書いた通りには行きませんが(苦笑
何にせよ、中盤の後ろ整備をちゃんと考えてたのは嬉しいですね。
プリマヴェーラにいたNathan Bernardes Soaresは契約満了でフリー

■OUT
FW Nathan Bernardes Soares (→フリー:契約満了)
https://www.transfermarkt.it/nathan-bernardes-soares/profil/spieler/578842
『ユーヴェ、複数クラブ注目の仏代表ラビオに熱視線…ポグバ復帰も視野?』
http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181013/846701.html

『ラムジーはユーヴェにとって“保険”? 補強の“本命”はラビオと英紙が報道』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181014/847309.html

あれれれ?
ミラン、もといレオナルドはラビオから撤退したんでしょうか。今でも自分の中では裏で確約に近いものを取り付けてるものだと思っていますが。ユーベに取られるくらいならなんとしても獲得してほしい。むしろそのためにロカテッリを放出したと思いたい。ラビオが加わればミランのサッカーの質は少なからず上がるでしょう。断言できる。それくらい惚れている選手。
ユーベにはファイター枠としてラムジーでいいでしょ。ポグバの復帰でも物語として花がある。あのディバラさえもて余すユーベをこれ以上強化してはまずい…。
『不振のバカヨコ、イタリア挑戦は半年で終了? 今冬チェルシー復帰か』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181016/848086.html?cx_cat=page1

いやいやちょっと待て!
実際にバカヨコを見た上で間違いなくクオリティは高いし違いを生む可能性のあるプレーをしてると思うんですが…。運動量?戦術理解度?であればそれは監督やコーチの仕事でなんとでもなるはず。実際に相手の攻撃の芽を積む位置で長身黒人選手独特の長い足を背後から伸ばすようなボール奪取も簡単にやってのけてます。それも何度も。あの位置で奪えればいい攻撃に繋がると思うんですが。

そもそもがバカヨコがどうしてもミランに行きたいと言ったわけではない。ミランがバカヨコを欲しくて取ったはずですよね。それでこうなるならばもっと調べてから獲得しようぜ…。レンタル料だって払ってるんだから。ガットゥーゾがいまいち気に入らないって?だから最初から監督が望む選手を取った方がいいんだよ…。何だよこの無駄銭ばらまいておいて遠回りなチーム作りの補強システム。何年も何年も何やってんだか。

買取りオプションが3100万ポンド(約44億円)とも、3556万ポンド(約50億3000万円)とも言われていて高額なのはわかります。その価値はないと判断したんでしょうね。でも1試合使って「欠陥がある」と判断するほど今のミランに彼より明らかに差を感じさせる選手もいないと思います。なぜバカヨコはダメなのかが分かりません。それにしてもケシエのバックアッパーを持っておかないとケシエが心配です。

個人的にバカヨコはミランを助ける選手だと思うんですが。
『指揮官からも酷評されるバカヨコが早期放出か…「どうやってボールを奪うかから学ぶ必要がある」』
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15451606/

バカヨコ個人でのボール奪取は何度も見ました。印象に残るくらい何度も。しかしガットゥーゾの話しぶりだと組織的な守備を理解していないような口調ですね。確かにELでデュドランジ ュと対戦した試合でスタメンでした。ボール奪取は複数回しましたが、1度だけハーフラインを越えたところで味方が軽率なパスミスをしてカウンターをされた時、戻らずジョギングしていたのを覚えています。このようなプレーをする選手がいては組織的なチームとしての規律を乱しかねない。ガットゥーゾが言いたいのはそういった所なんでしょうかね。

でも指導すれば改善は容易な気がします。反抗したり言うことを聞かないなら問答無用で返却ですが。まぁ買取りは高額ですし、もしかしてラビオがミランになんて妄想が…。
『ミラン、20歳クトローネと2023年まで契約延長していた…昨季の決算で明らかに』
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15452030/

残念ながらロカテッリは失いましたがクトローネは契約延長。これは皆さんも歓喜ですよね!

彼はテクニカルな選手ではなく、動き出しからのワンタッチゴーラーに近い特徴がありますね。それを理解した上でチームに融合させて欲しい。間違ってもウイングで違いを作れなどと配置してはダメ。でもウイング起用されてスソやチャルハノールのようにワイドなスペースで仕事をするのではなく何度も裏を狙うし、中央に絞ってゴールまで決めているのでまた違った意味でいいときもあります。自分でダメと言いつつ時には悪くないとも思いますが(笑)
La Gazzetta dello Sport発:2020年迄契約のビリア、2022年迄契約延長予定

Gazzetta - Milan, Biglia tratta il rinnovo fino al 2022
https://www.milannews.it/rassegna-stampa/gazzetta-milan-biglia-tratta-il-rinnovo-fino-al-2022-311102
Peppe Di Stefano & Sky Sport 24発:ルーカス・トレンティーノ・コエーリョ・ジ・リマ(ルーカス・パケタ)は、12月2日のアトレチコ・パラナエンセ戦後にミラネッロ入りし練習を開始する

Sky - Paquetá a Milano subito dopo l'ultima gara col Flamengo: lavorerà a Milanello con la squadra
https://www.milannews.it/news/sky-paqueta-a-milano-subito-dopo-l-ultima-gara-col-flamengo-lavorera-a-milanello-con-la-squadra-311183


■IN

MF ルーカス・トレンティーノ・コエーリョ・ジ・リマ 【ルーカス・パケタ】(←CRフラメンゴ:登録は1月3日)
https://www.transfermarkt.it/lucas-paqueta/profil/spieler/444523
ミラン移籍決定のフラメンゴMFに“不可解な点”。
審議委員会が内部調査を開始

https://www.footballchannel.jp/2018/10/19/post293750/

ハイ。ケチが付き出しましたよー。
つか、この手のニュースって、何で情報が少なくて勘違いを引き起こしそうになるんでしょうね。
『クラブのどこの』審議委員会が『何の』内部調査を命じたんでしょうな。

クラブ間合意の発表しておいて、これですもの。

なんだかなぁ…。
『ベンゲルも次期候補に?批判浴びるミラン指揮官ガットゥーゾに解任の声も』
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?257643-257643-fl
プレミアはガナーズびいきの私から見てベンゲルは愛すべき監督でした。しかし客観的に見るとサッカー界の大金が飛び交う事を嫌いクラブの健全化の理想を追い求め時代の流れから取り残されたあげく、結局は高額な選手を獲得するように。戦術もアンリ在籍時代とはうってかわりポゼッションを掲げ、当時のバイエルンやチェルシーなどはさらっとポゼッションを実現する中、バルセロナの真似事をいつまでも夢見て続けたが一向に実現せず、結局は戦術サンチェスで救われ、エジルの魔法に助けられただけの印象。
個人的にベンゲルは勘弁ほしい。噂通りマドリーの方が名誉挽回で一花咲かせられるんじゃないでしょうか。


『イブラヒモビッチ、ミラン復帰は「主役として」が条件? 代理人が幹部と接触』
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?257645-257645-fl
主役ということはスタメンですかね。イグアインとの2トップになればイグアインの特徴を最大限にいかせそうです。しかし戦術的な変化をすべきでは?一過性の勝利のためにクトローネ飼い殺しなんて認めたくない。現存戦力で戦えるって。課題から目を背けず戦おうや…。それにこれじゃライオラの完全勝利じゃん。
『レアル、ミランFWスソ獲得を狙う?チェルシー、アトレティコらと争奪戦か』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181102/857188.html?cx_cat=page1

ミランの今季の結果次第では出ていきそうですよね。
彼がアシストやゴールしてもチームメイトとあまり喜ばず「よし、個人として結果を出したぞ」的な感じですよね。なんというかステップアップのための数字ってだけのような感じ。ミランの一員として今後も考えている選手の喜び方ではないような?あくまで勝手な想像ですが(笑)
個人的に好きなスタイルの選手かと言えばそうではないんですが、カットインからのゴール・アシストが持ち味となったスソが出ていったら益々ゴールの臭いが減りそうで恐ろしいです。というか今のミランでスソを欠くことは考えられない、それぐらいミランの核ですからね。
>>[195]

まぁスソに関してはこの話題は毎年出てますからね笑
確かにそれだけ安定した活躍を見せているわけですが今年は特にすさまじい。やはりボナベントゥーラやチャルハノールに加えてイグアインが入りクトローネもいるから自分のしやすいプレーがますますできているのかもしれませんね。
まさにチームの王様。

ただガス欠を彼は起こすので今年はそれがどうなるかですが…
現実4位まで順位を上げましたしこれだけミランが不振の時もミラン愛を示してくれていたので残ってくれるだろうと楽観的に様子を見ます。

ただ現実的にスペインの選手ですし代表にも呼ばれ出しましたのでステップアップというかバルサやレアルから本気のオファーが来たら本人もクラブも断れないでしょうね。その前にカスティジェホが成長するか加入内定のパケタがそれに代わる存在感を見せるか。

とりあえず移籍するか決定したわけではないので応援していきましょう!
『ミランの“10番”がドイツに復帰か…ブラジル代表MF加入で出場機会がネックに』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181104/857771.html?cx_cat=page1

『ミラン、イブラ復帰に向けて交渉中!代わりにチャルハノールが退団か?』
https://qoly.jp/2018/11/04/milan-negotiating-with-ibrahimovic-kgn-1

最近になって2トップを計算に入れ始めたようですのでFWが足りないですよね。生粋のSTはイグアインとクトローネ。
ズラタン効果はゴールだけでなく集客やグッズ販売も見込めるので悪くないと思いますが、チャルハノールはもう少し見てあげたい気持ちがあります。彼が出たいなら別ですが。それとライオラって言うのが腑に落ちない。最近はすっ飛んだ飛ばし記事がないばかりか、記事の精度が高いので本当にあり得るのかもしれませんね。
ミラン、冬にCBを補強? 伊代表DFの長期離脱で。ターゲットはマンU所属選手か
https://www.footballchannel.jp/2018/11/06/post295912/

いまいちモウリーニョからの信頼を得ていない感じですが個人的にはユナイテットで一番いいCBな気がします。そんな選手が噂に上がるようになっているのはいいことですね。

ただカルダーラが長期離脱になるとはいえ現状ロマニョーリ、ムサッキオ、サパタがいますしここまで大金がかかりそうな選手が必要になるのかは微妙な気が。レンタルなら歓迎ですがこのクラスをユナイテッドが出すとは思えないし。そもそもモウリーニョはCBの補強を訴えていたはずなのに放出することに納得するのか。
あとバカヨコと同様にセリエに来る場合は戦術理解とかに苦労しそうな気がします。基本身体能力の高さが武器の選手だったはず。

>>[198]

さすがにチャルハノール放出は飛ばしだと思っています。ガットゥーゾから信頼を得ている選手ですしそもそもパケタは確かにチャルハノールとポジションがかぶるとは言えますがもろかぶりなのはボナベントゥーラの方ですし。

イブラは結構ミラン復帰に前向きなニュースが出てますよね。勝者のメンタリティと今の若手に注入するのは歓迎ですが彼ももう37歳。かつてのような王様にはできないかと思いますが復帰のためにはレギュラー確約とかライオラが言ってきそうですしめんどくさいですね苦笑

ヴェンゲル氏がミラン指揮官に? 交渉中と海外メディア。成績は低迷していないが…
https://www.footballchannel.jp/2018/11/06/post295898/

個人的にはこのニュースが怖いですね。次のユーベ戦で仮に惨敗してその責任を負い解任とかいうシナリオがフロントにあれば怖いところ。
『ヴェンゲル氏、ミラン指揮官就任報道を完全否定「フェイクニュースだ」』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181107/859033.html?cx_cat=page1

『ベイルの後釜候補? レアル、ミランのスソ獲得へ約52億円を準備か』
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20181107/858932.html?cx_cat=page1
『ミランに激震…主力MFが4ヶ月の長期離脱。冬の移籍市場で代役獲得が必要に』
https://www.footballchannel.jp/2018/11/09/post296399/
4ヶ月はまずいですね。なんてこった。ロカテッリ…。でもビリア離脱を知ったマウリも当然燃えているでしょうし、出場した試合ではいいパフォーマンスしていましたしなんとかなるのではと楽観視。

『再建途中のミラン、“イブラ以外”の補強も画策 ターゲットは中盤と最終ラインの実力者』
https://www.football-zone.net/archives/145543
ラビオ、ラビオを!

『「伝説のCB」がミランに復帰? レオナルドの交渉力がやはり鍵か』
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=49725
チアゴ・シウバの話題です。
現状はロマニョーリ、ムサッキオの控えとしてサパタとシミッチ。カルダラは故障中。3バックではロドリゲスをチョイス。確かに2人のCBがケガをしたら手薄ですね。記事ではルガーニ、ベナティア、サビッチ、クリステンセン、カイオなどを狙っているとの事ですが、ボヌッチの復帰によりユーベで出番を失ったベナティアなんかはあり得そうですね。→「「楽しくない…」ユヴェントスDFベナティア、1月の退団を示唆」
https://qoly.jp/2018/11/06/mehdi-benatia-wants-to-leave-juventus-at-january-kgn-1
他の記事ではバイリーもあがっていますね。個人的には現状のままでも構いませんがチアゴ・シウバは名前だけでミラニスタは興奮するでしょうね。もし彼が加入すればクラブの格も上がりますし、何より経験がありミランの栄光を知る男。レオナルドはすごい。
イタリア代表の新星MF、“ピルロ2世”を否定「僕のアイドルは…」
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259207-259207-fl

ぜひ来てほしいしガットゥーゾを救ってやってくれ!
でもどう見ても見た目はピルロだよなぁ…笑
『イブラの古巣ミラン復帰が現実的に…最終結論は12月初旬か』
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259245-259245-fl

なんか本当に来そうですね。
彼のキープ力、溜めは充分にサッカーの質を上げてくれそうですが、彼にボールが入らなければこれまでのFWと同じ道を辿りそう。まず下位チーム相手でもボロボロのビルドアップを何とかして欲しい。誰の目にも明らかな問題ですよね。
伊紙転載:ミランのレオナルドSDが交渉へ。ブラジル代表DF獲得に向け2つのオプション用意
https://www.footballchannel.jp/2018/11/15/post297215/

センターバックの故障多発の対策はコッチが本命っぽいですね。
具体的な金額でてますし。

後は中盤3人のプレイメーカーを獲らないと本当にFWへ放り込む戦術にしないといけなさそうに…
>>[204]
イブラ戻ったらクトローネの出番は激減間違いなし
それならクトローネ残して我慢のほうが将来のためと思うので
私的にはなしの方向が理想です
サッリ体制で出場激減のケイヒルはミランへ?
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=334747&page=1

確かに安く獲れるとは思うけど…
ミラン、ウディネーゼ10番の獲得を画策か。買い取り義務付きレンタルで
https://www.footballchannel.jp/2018/11/23/post298405/

あまり知らない選手なんですが成績を考えると攻撃の選手ですね。
というかビリア、イグアインと妙にアルゼンチン化が進むなぁ…
ミラン、来夏にゴディンをフリーで獲得へ
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=335441&page=1

これ決まったらすごいですね。レオナルドの有能ぶりが半端ないっす。


守備陣に負傷者続出のミラン、今冬にリヨンからオランダ代表DF獲得か
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=335459&page=1

ライオラ物件というのが気にかかりますがRSBに加えてCBもやれるのは魅力的。
ただあまりリヨンで試合に出れていないのは怖いところ。
将来的に最近好調のオランダの若手を獲得できる布石になる可能性も少しはあるのかな?

それにしてもライオラ物件か…
『「ロサンゼルスにもう1年いるかもしれない。でも、ミランが好き」 イブラ、古巣からの関心認める』
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=50678

この移籍話が本当に存在するなら、ミランの懐事情でしょうね。UEFAにマークされていますし、故障者続出で別のポジションにお金をかけないといけなくなった。フリーで獲得できる来年に、ということでしょう。普通、キャリアの結び間近の37歳の選手ならば、骨を埋めるクラブを探しているでしょうし、肉体的にも移籍を急ぎたいはずです。そんな状況でもミラン側が待つようお願いし、それでも来年来てくれるならいい奴ですね。
『ミランがセスク獲得に前進! CBレンタルも含めチェルシーの決断待ちか』
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=50821

セスクは1番あり得そうですね。
チェルシーからしたら6月にフリーになるベンチウォーマーの選手に冬にレンタルで欲しがってくれるなんていい話ですし。そのままフリーで取れればFFP的にも痛くも痒くもない。ズラタンしかりフリー買い漁りミランの復活だ。(でも以前とは違う質)
伊紙転載:ミランが1月にセスク、ケイヒル、クリステンセン獲り!?
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=335950

コレがセスク&DF取りの詳報ッスかね。
ケイヒルとクリステンセンかぁ…。
ケイヒルは判断が遅いプレーに感じるのと、クリステンセンはダビド・シルバみたく
前に上がって帰ってこないからなぁ…補強たりえると良いのですが。
『イブラヒモビッチ、MLSギャラクシー残留の意向』

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000045-reut-spo


イブラはMLSに残留になりそうですね。
なぁんて言いながら、一転して獲得!ってことがミランでは良くありますが、今回はどうでしょうか。

最近では442を敷くこが多く、クトローネとイグアインの負担が多く、ST・CFの補強は必要かと思います。
海外から来季にはフリーとなるジルーや、中国にいるパト、怪我がちのスタリッジなどの名前が挙がってますが、
セリエ内で実力を示している選手を取って欲しいですね!
今をしのぐ為の補強ではなく、後半戦・来季・その先もチームの力になってくれる選手がほしいなぁ。。。

妄想になってしまうので良くないですが、アタランタのアレハンドロ・ゴメスのような選手を是非!

ログインすると、残り175件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ACミラン(ミラニスタ) 更新情報

ACミラン(ミラニスタ)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済