ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 竹輪句会 > トピック一覧 > 2017年 竹輪句会大忘年会 ...

竹輪句会コミュの2017年 竹輪句会大忘年会 第一ラウンド「会」句会披講

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

第1ラウンドの兼題「会」句会の披講もアップしておきます。
よろしくお願いします!

日時 12/2(土) 18:30〜閉店まで
会場 新宿御苑前 ちゃんこ鍋 両国
参加者 ザ、どんたか、泡沫、竜光、翼、けい、守ン暴、早子、亮、浩平、瞬、オクタビオ
句会のみ参加 潔、アガシ、凪太、ういろう、今朝、さいとう


---

4点 会ひにゆくまぼろしの象冬紅葉(潔)
4点 会長にめでたいほくろ成吉思汗鍋(オクタビオ)

3点 子と医師の会話の外に散る銀杏(アガシ)
3点 足の爪切らせて明日忘年会(竜光)
3点 オリオンや都会は直線ばかりだな(泡沫)

2点 枯山のひかりと思ふ遠会釈(亮)
2点 天狼や密会は無事終了す(ザ)
2点 悴める浪人生の会釈かな(凪太)
2点 冬ざれのひかりと思ふ遠会釈(亮)
2点 南から会いにきた人雪もよい(翼)
2点 会はぬふり見届けあふて暮の市(ういろう)
2点 極月のゴッサムシティ東京に句会の灯(けい)

1点 会うまでの時間や鍋を囲みおり(浩平)


目逸らさず奴に会釈や十二月
会陰の縫い目こそばい小春かな
会散るや真紅の頬のクリスマス
頭に巻かれネクタイ長し忘年会
冬の空クリスマス会に響く鈴
冴ゆる朝会釈ほどの距離感

以上です(^^)

コメント(1)

忘年会の第一部、は初めて皆さんと一緒に選に参加することができました。ありがとうございます。時間がたっぷりあったのでゆっくり吟味することができました。
感想も作りましたのでせっかくですので投稿しておきます。



選1
枯山のひかりと思ふ遠会釈

人の存在自体、その愛情自体をひかりと捉えた作者のリリカルな視線にまず一票。実景のような、夢のような、霊界のような(笑)。日射しのもっともはかないこの時期だからこその美しさですね。

  この句、今回lineで提示していただいた横書き・縦書きそれぞれのテキストのパターンで印象が大きく変わりました。横書きのときは「枯山」の具体性がずっと光って見えましたが、縦書き明朝のテキストでは「冬ざれのひかり」の音韻がどうしても捨てがたく迷いました。けっこう書式によって印象は大いに変わるものなんですね。


選2
会長にめでたいほくろ成吉思汗鍋

メニューからして忘年会でしょうか。会長の福相をまじまじと見つめているということは大きな団体ではなさそうです。…このメニューからは、さほど羽振りのいい団体ではない感じが伝わりますね。でも会長が労をねぎらう挨拶をしているなら、あれこれありつつも、力を合わせて運営を乗り切っているようなチームなのではないかしら…と、句の的確な言葉の選択が、脳内にどこまでもリアルな情景を展開させてくれます。詩の世界にふわっと入って愛情を浮かび上がらせる「遠会釈」の句とは真逆、現実の生活のディテールを見据えた中に愛情が滲み出てくる素敵な作品だと思いました。



他、
天狼や密会は無事終了す
目逸らさず奴に会釈や十二月
子と医師の会話の外に散る銀杏


この三句も選に取りたかったです。残念。



今回何よりも「会」のお題がよかったですね。人と人との結びつきをみなさん素直に句に表現されていたと思います。今年も一年ありがとうございました。今後来年も末席に同席させていただくつもりです。よろしくおねがいします。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

竹輪句会 更新情報

竹輪句会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済