ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 竹輪句会 > トピック一覧 > 〜6月の投句のお誘い〜

竹輪句会コミュの〜6月の投句のお誘い〜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

こんにちは
6月の投句のお誘いです。
今回のお題は【七夕】【草市】
もう、秋の季語です。 

星祭、星合、星迎、七夕竹、七夕流し…。
七夕は、別名・傍題が沢山です。
詠み甲斐のある季語かなと思います。

草市は現代においては概ね、スーパーのお盆用品コーナーや八百屋の店先に、その役割を譲っているでしょうか。東京の月島などでは今も、昼間ではありますが、開かれているようです。要想像力です。


七夕やまだ指折つて句をつくる  秋元不死男
七夕竹惜命の文字かくれなし  石田波郷
星合の宿のはじめは寝圧しかな  加藤郁哉乎

売れ残るもの露けしや草の市  正岡子規
草市のあとかたもなき月夜かな  渡辺水巴

コメント(2)

浩平さん、一句選ばれていましたね! おめでとうございます。
私の作った七夕句は、今見るとほぼ夏の絵日記になっていました。笑
>>[1]
ありがとうございます。近所のコープのお盆コーナーで、一通り商品にさわってみた甲斐がありました。
軽きものばかりが並び草の市 拙句

七夕は特選なし。なかなか難しい季語でしたね。

今回も月光ほろりさんがすごかった!笑

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

竹輪句会 更新情報

竹輪句会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済