ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 懐かしい物ふぁんくらぶ♪ > トピック一覧 > アニメーション紀行 マルコ・ポ...

懐かしい物ふぁんくらぶ♪コミュのアニメーション紀行 マルコ・ポーロの冒険

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

アニメーション紀行 マルコ・ポーロの冒険(アニメーションきこう マルコ・ポーロのぼうけん)は、NHKで放送されたテレビアニメ。

あらすじ・概要
西暦1271年、イタリアのヴェネチアに暮らしていた17歳の少年マルコ・ポーロは父ニコロと叔父マテオに随行して東方へ旅立つことになる。道中でマルコは様々な体験や色々な人々との出会いと別れ、冒険を繰り返しながら成長していく。

折からのシルクロードブームに乗って企画され、アニメーションと実写ドキュメンタリー映像を折衷させた実験的かつ意欲的な作品。放映期間は1979年4月7日から1980年4月5日まで。時間帯は毎週土曜の19:30〜20:00で全43話。原作はマルコ・ポーロの『東方見聞録』だが、アニメオリジナルのエピソードが大半を占める。全体として三部にパートが分かれ、「シルクロード編」(1〜20話)・「中国編」(21〜33話)・「南海編」(34〜43話)で構成される(※各パートの呼称は便宜上のものであって、特に本編で明記された訳ではない)。音楽を当時大人気のシンガーソングライター小椋佳が担当したことも話題になった。また、マルコのビジュアルが当時人気だった『宇宙戦艦ヤマト』の主人公・古代進に似ている(特に中国編以降)という指摘がファンから多数寄せられたという(マルコの声を担当した富山敬が、古代進の声も演じていたため尚更その印象は強かった)。マルコのビジュアルが少年時代から壮年まで(17歳〜37歳の間)若い姿のまま(等身やコスチュームが若干変化した程度)で殆ど変わらない点についてキャラクターデザインの杉野昭夫は「老けたマルコのビジュアルもデザインしてみたが、イメージが少年期と異なり視聴者が混乱するとNHK側からダメ出しされ、結局ああいう風(若い姿のまま)になってしまった。」と後年インタビューで答えている。

なお、NHKには本作のマスタービデオテープ(ドキュメンタリー部分と組み合わせて音声まで完全パッケージされたもの)が現存していない。恐らく局側が当時高価だったビデオテープの再利用ということで後日に別の番組を重ねて録画したためであろうという説が濃厚である。[1]真偽はどうあれ、マスターテープが行方不明で再放送すら行なわれず「幻の作品」となって久しいのは事実であり、各メディアでの発売は今後も絶望的な状況である。NHKアーカイブスにて第1話のみ視聴が可能。2007年時点で最終回も観賞可能となっている。


登場人物(声の出演)

レギュラー
マルコ・ポーロ:富山敬
ニコロ・ポーロ:久松保夫
マテオ・ポーロ:富田耕生
ナレーション:小池朝雄


セミレギュラー
シャリフ:納谷悟朗 
フビライ・ハーン:森山周一郎
コガタイ:石丸博也
オルジェ(コガタイの妹):吉田理保子
宰相アクマッド:中村正
王著(ワンチュ):緒方賢一
コカチン姫:鈴木弘子
少海(シャオハイ):野沢雅子
張船長:大木民夫


各話ゲストキャラ
フローラ(マルコの叔母):鈴木弘子(第1話)
ベドウィンの少年:小原乃梨子(第2話)
僧侶ギルエルメ:八奈見乗児(第3話)
僧侶ニコラス:八木光生(第3話)
マムルーク族長:緒方賢一(第3話)
バディ:野沢雅子(第5話・7話)
モンゴル軍司令官:柴田秀勝(第7話)
ビドア:小山まみ(第8話)
トウス:三ツ矢雄二(第9話)
ハレフ:滝口順平(第9話)
オマール:肝付兼太(第9話)
暗殺教団の首領:今西正男(第10話)
暗殺教団の少女:川島千代子(第10話)
「楽園」の女:潘恵子(第10話)
アバカ:雨森雅司(第10話)
アブドル船長:雨森雅司(第11話)
ミリアム:麻上洋子(第12話)
ミリアムの養父:永井一郎(第12話)
ヤズドの馬商人:熊倉一雄(第13話)
マーモッド:井上真樹夫(第14話)
ラシード:千葉耕市(第14話)
カダル:小林修(第14話)
モンゴル将校:納谷六朗(第14話)
ライラ:小山まみ(第15話)
イマーム:小林修(第15話)
老婆:津田延代(第15話)
シグナン:古谷徹(第16話)
サイード:田中信夫(第16話)
ハシム:八奈見乗児(第16話)
アリー:鈴木富子(第16話)
チャパンドゥ:神谷明(第17話)
アブド:滝口順平(第17話)
ムラード:加藤修(第17話)
ユースフ:清水マリ(第18話)
ジャファディ:内海賢二(第18話)
老人:加藤修(第18話)
エルデネ:杉山佳寿子(第19話)
カザフの長者:加藤修(第19話)
若者:三ツ矢雄二(第19話)
老婆:野沢雅子(第20話)
小琳:山田栄子(第21話)
トルファン総督:藤本譲(第21話)
モンゴル近衛兵隊長:小林修(第22話)
賊の首領:雨森雅司(第22話)
ティム:千々松幸子(第25話)
ゴディ:八木光生(第25話)
チムール王:納谷六朗(第25話)
郭経:八奈見乗児(第26話)
少年:野沢雅子(第26話)
隊長:国坂伸(第26話)
バヤン将軍:大木民夫(第27話)
カディフ:三ツ矢雄二(第27話)
唐玉潜:中尾隆聖(第28話)
唐少宝:秋山るな(第28話)
バニエンス:屋良有作(第28話)
劉政:千葉順二(第29話)
モンゴル軍指揮官:仲木隆司(第29話)
定次郎:井上和彦(第30話)
ハッサン・ルー:屋良有作(第33話)
チャンパ国王:北村弘一(第35話)
カイ:滝沢久美子(第35話)
クキ:玄田哲章(第35話)
チェンヨ:滝沢久美子(第36話)
老人:辻村真人(第36話)
果物屋:加藤修(第36話)
骨董屋の主人:藤城裕士(第37話)
オランウータン使い:中尾隆聖(第37話)
ラジャ:藤本譲(第38話)
ラジャの息子:小原乃梨子(第38話)
セイロン国王バーブ三世:関根信昭(第39話)
宰相マヒンダ:山田俊司(第39話)
隊長:加藤修(第39話)
ムハラハ:三田松五郎(第40話)
シータ:滝沢久美子(第40話)
老人:肝付兼太(第40話)
ダナン:小林修(第41話)
ダナ:水島裕(第41話)
ダナの母:北浜晴子(第41話)
デーバ:辻村真人(第41話)
デーバの息子:三ツ矢雄二(第41話)
ガザン・ハーン:野沢那智(第42話)


スタッフ
監督(演出):藤田克彦、松村浩志、村上憲一、中村哲志ほか
脚本:金子満、馬嶋満、高田純、竹内日出男、吉川惣司 、鈴木肇、鯨岡隆、伊藤玲ほか
キャラクターデザイン:杉野昭夫
絵コンテ:川尻善昭、村野守美ほか
作画監督:川尻善昭、富沢一雄、小柴重光、青島克己、遠藤裕一ほか
美術監督:石津節子
音楽:小椋佳、小野崎孝輔
アニメーション;マッドハウス
企画制作:NHK(チーフプロデューサー:丹泰彦)


主題歌
OP「いつの日か旅する者よ」
(歌:小椋佳、作詞・作曲:小椋佳、編曲:小野崎孝輔)
ED「大空から見れば」、「また旅支度」、「それが夢ならば」、「誰でもいいから」、「蒼き狼」
いずれも(歌:小椋佳、作詞・作曲:小椋佳、編曲:小野崎孝輔) ※使用はランダム
アルバム「マルコポーロの冒険」は1979年6月1日発売。上記OP、ED曲(「それが夢ならば」はアルバムとは別に発売された)をふくむ11曲収録。「いつの日か旅する者よ」を終わりに収録であった。


放送リスト

はるかなる旅立ち
聖なる油を求めて
二人の僧侶
さらばネフドの星よ
悪魔の火
砂漠の盗賊カラウナス
黄金のパイザ
バグダッドの幻想
カスピに消えた少年
暗殺教団の谷
ホルムズの熱い風
じゅうたんに秘めた恋
拝火教徒の友情
反乱
まぼろしの谷
命の色
まぼろしの騎士チャパンドゥ
パミール越えの恐怖
天山に消えた少女
悪霊の砂漠
燃え上がる陰謀
天駆ける謎の旗
王の中の王フビライ
密命下る
カラジャンの大蛇
百雁の便り
秘密兵器回回砲
王家の墓の秘密
揚子江決壊
ジパングの宝
ジパングを討て
アクマッドの最期
新たなる旅立ち
南海の嵐
巨象の怒り
魔の海峡マラッカ
密林の秘密
ラジャの遺産
宝石と陰謀の島
洞窟寺院の奇蹟
父と子の絆
大いなる旅路
想いは東方を駆けて


OP&ED

(・∀・)リクエストいただいてたのに遅くなってすいません

コメント(8)

かおおNHKはこう言う物を作らせれば天下一品なんですけどね
(´・ω・`)戦争ドキュメントとかは左翼化してますねw
ありがとうございます。
感激です(>_<)
久しぶりにマルコに出会えて(ノ_・。)
前半のサブタイトルはみんな覚えがあります♪

でも「幻の作品」…て…あせあせ(飛び散る汗)
えーぬえーちけー(怒)
「キャプテンフューチャー」の再放送がないのも同じ理由でしょうか?
(´・ω・`)ぷにさん
キャプテンヒューチャーはすでにアップしてますからご覧ください
理由はどうなんでしょうね?

(・∀・)受信料払ったら教えてくれるかも〜w
いっぱい払ってるのに…あせあせ(飛び散る汗)
衛星契約まで…。

早速、キャプテンフューチャー見に行きます♪
(´・ω・`)私も一時期は払ってたけど
歴史のこととか嘘言うようになってから払ってませんねw

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

懐かしい物ふぁんくらぶ♪ 更新情報

懐かしい物ふぁんくらぶ♪のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済