ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 羽仁五郎 > トピック一覧 > 羽仁五郎bot ‏ へのtwi...

羽仁五郎コミュの羽仁五郎bot ‏ へのtwitter_人民主権と暴力装置

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

https://twitter.com/reef100/status/984753081744211968

羽仁五郎bot
‏ @gorohani

日本国憲法に手を加えて日本が軍隊をおくことになると、統帥権の問題がただちにでてくる。人民主権が確立していない、アメリカに従属した日本の現状において、この軍隊はかならず日本国民の選挙する首相の統帥権に服従しない軍隊になるだろう。


18:23 - 2018年4月13日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @gorohaniさん

この羽仁五郎の言葉の重要なところは、その核心はどこか。今の日本人のdemocracy認識のレベルでは、
「日本国憲法に手を加えて日本が軍隊をおくことになると、首相の統帥権に服従しない軍隊になるだろう。」だと思う。だから、暴力装置は全て危険だと。

もっとも今は、インチキ選挙で首相が軍国主義者、安倍晋三だから、ファシズムは選挙さえも自在に操ることができるが。

羽仁五郎の上記言葉で最も核心的なことは、「人民主権が確立していない日本で」というところだ。


これは、人民主権が確立しれば、暴力装置というのは人民の自然権を破壊する暴力装置にはならないという論理的な整合性を持つ。

しかし、暴力は全ていけないとか、軍隊は全ていけないという憲法9条の条文をそのまま教条的に信仰しているなら、人民主権が確立していてもしていなくてもとにかく暴力はいけない、暴力装置は皆いけない、軍隊は全部いけない、という考え方になる。これは、しかし、democracyや自由に対する認識が浅い。

こういうと、憲法9条を守れと言っている人のほぼ100%がお前は軍国主義者かとののしるだろう。これこそが自由への確信、democracyへの確信のまだできていない証拠だ。

もし、本当に人民主権の確立した国民になれば、そもそも暴力装置自体がコントロールされ、人民に銃口を向ける軍隊にもならず、資本の回転運動の道具としての暴力装置にはならない。

さらに今はまだ科学が未熟だから破壊する兵器しか確立してないがもし科学が進化すれば殺戮や破壊する兵器を無効にするアンチ兵器さえ出現しうるだろう。しかし、兵器は気休めである。気休めというのは軍隊の代わりに人民主権を確立して自由な人民になることで戦力などなくても戦争を防ぐからだ。だから

戦力など持っても気休めでしかない。だが、さらに科学を進化させて、一切の殺戮を無効化する科学(それをアンチ兵器)という兵器とみれば、そういうものを確立することもあり得る。これは自由を確立した人間にとって、気休めの中でも鬼に金棒になるだろう。

もとより、軍隊の代わりに人民主権を確立して自由を手にた人民になれば、暴力装置で侵略するとか、反革命をするとか、資本の回転運動に暴力装置を利用するとか、銃口を国民に向けるとかいうことはない。こういうと見方が甘いという人は必ずいるだろうが、それは逆で自由への認識レベルが低いのだ。

人民主権の認識レベルが低いのだ。だから、日本の今は、右は無論暴力装置賛成で、資本の回転運動が利用する暴力装置になり人民に銃口を向ける暴力装置にいつでもなりうるが、革新として無条件に暴力装置は何でもかんでもだめだという主張もまた、まだ、人民主権や自由というものへの確信ができてない。

こういうなかで、憲法9条を守り、非暴力、戦力もたずの方向は、現状では無論正しい。今持てばすなわち、自由が確立していない中で今持てば、必ず独占資本に利用されてしまう。

だが一方でdemocracyを論理として自覚し、人民主権を論理として自覚し、近代社会契約の国家の約束定義を自覚し認めれば、そういう日本国人民になれば、自由を手に入れることができる。この自由は軍事力の代わりになる自由だ。その域に達すれば逆に暴力装置が人民の自然権破壊に向かうことはない。

羽仁五郎の言っているこの言葉の意味はそういうものだ。

そういう人民主権、即ち自由を確立した人民になれば暴力装置もまた今の革新陣営の認識レベルを超えた領域にアウフヘーベンされる。そのアウフヘーベンされた世界を語るにはまだ時期尚早であるというのは、裏を返せば日本国人民は自由やdemocracyや人民主権へ確信を確立してないという証左でもある。

日本人民の進路としてのマイルドストーンというのは、まず、日本国憲法9条の下、まず、人民主権を確立することだ。自由を確立することだ。その先は、歴史が必然として、アウフヘーベンされた領域に進化していくだろう。

だが今は憲法9条を守り軍事力を持たず人民主権を確立すること、自由になることだ。外国から自由になり個人がdemocracyを正しく認識し近代大社会契約の国家の約束定義「国家は人民が作った。人民の自然権を守るために人民が国家を作った。」を受け入れ人民主権を確立すれば、自由になれば何でもできる。


20:05 - 2018年4月13日

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

羽仁五郎 更新情報

羽仁五郎のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。