ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > とにかく死にたい > トピック一覧 > 死の体験談

とにかく死にたいコミュの死の体験談

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ボクは数年前まで虐待、育児放棄、家族による犯罪被害、イジメ、町からの迫害等を受けてきました。
人生の2/3程の時間でしょうか。
外にも出られず、最近までヒキコモリでした。
努力が実って今は一人暮らしをしています。
外との繋がりもなく、空っぽの人生です。
小学生の頃に鬱になり、虐待のトラウマでADHC、聴覚過敏、過食症、アダルトチルドレンになりました。
まともな育児も教育も受けてないので死に対する恐怖や、本来人が持っている当たり前のものを持っていません。

自殺未遂は3回ほどしました。
お酒と、熱中症と、硫化水素です。
それらの体験談を書きます。皆さんも死を体験した方は書き記してください。

まずお酒ですが、ボクはアルコールを分解できない体質で凄く苦しかったです。
内臓が焼けるような、焼けた鉄を飲まされたような感じでした。
凄く痛くて気を失いました。夜中、トイレに立った記憶があります。
フラフラで真っすぐ歩けず、壁や床に激突しながら歩いていました。
翌日、大量のオシッコが出ました。

次に熱中症です。こちらはただの実験でした。
気温38度を超えた酷暑の時に3時間自転車に乗ってきました。
水は500ml持っていきました。(帰ったときには空っぽ)
まず1時間ほど走ったら視界が虹色の砂嵐のような状態になり、立ちくらみと吐き気が酷かったです。
家に帰る頃には汗が湧き水のように止まらなくなって、強烈な眠気に襲われました。
眠っている時に手元に置いた水を無意識に飲んでいたようで助かりました。
然程苦しくはなかったです。

次に硫化水素です。濃度は即死すると言われている1000ppm発生させました。
方法はアンパン法(袋の中で吸うやつ)です。
何故失敗したのかは分かりません。
目が覚めたら救急病院のベッドの上にいました。
硫化水素を発生させるための道具を買いに行った辺りから記憶がありません。
意識がないまま三日三晩大暴れして大変だったようで、ベッドに拘束されていたようです。
指にはサチュレーション、おてぃんてぃんにはカテーテル、点滴は5本くらい刺さってました。
後遺症で身体に麻痺が残り、まともに歩いたり手を動かしたり出来なかったです。
独自にリハビリを重ねて文字も書けるくらいに回復しました。
が、未だに思った通りに指が動きません。力も入りません。
搬送から10日後、閉鎖病棟に移されました。
リカバリールームという便器とペラッペラの布団しかない二重ロックの独房に閉じ込められ、時間の感覚も解らなかったです。
その中があまりに苦しく、その中でシャツを使って首を閉めようとしたら看護師と精神科医が来て、拘束同意書を持ってきました。
サインしなかったら強制的に拘束代に連れて行かれて磔にされました。
寝返りをうつことさえ許されず、トイレも使えず、水を飲むことも出来ませんでした。
リカバリールームに入ってから10日後、リカバリーの外に出られました。
世捨て人が多かったです。人の迷惑を考えられない人ばかりだったので大変でした。
2ヶ月後に外の世界に出られました。
記憶が飛んでいるので苦しさは感じていません。

そして現在、栄養失調で死にかけています。
極度の眠気、倦怠感でほぼ一日中眠っています。
栄養剤を飲み忘れると動けなくなります。
苦しさはありません。ただ動けないのでトイレなどが大変です。
栄養失調になると脳に溜まったアンモニアが分解出来なくなるようで、それによって異常な眠気や倦怠感が現れるんだそうです。

今も未だしにたいですが自殺はもう出来ません。
次に自殺したら二度と閉鎖病棟から出られないと精神科医に脅されているので。
ボクの最期は病死になりそうです。

コメント(2)

あの保護室とか閉鎖病棟とか何なんだろうね
あれで俺はもう社会復帰しないと心に決めたよ(笑)

どこにどんな正義があるにしろ、暴力的に一方的に関係を持とうとする世界に、俺が生きたい場所はない

社会の姿も家庭の姿も、理想があるのは構わない
俺だってオナニーの時はとんでもない想像をする
ただ父親や母親にレイプされるような生活はウンザリだ

俺が次に宇宙を作るとしたら、きっとピチピチの若さだけが取り柄ようなの女の子と、イチャコライチャコラしながら作るだろう

・・・リア充ビックバンしろ(笑)

うまいこと言ってる場合じゃないな
俺も社会的には死んでるし、俺から見れば社会参加してる奴らも死んでる(少なからず自分を殺して生活してる)

俺たちは自分を傷つけることでしか幸せになれんのか?
解放の為の抑圧とか、努力とか忍耐とかダルい

もっとこうシレッと幸せが舞い降りてくれて構わない
人間やめたって何してたって構わない
俺のところに来いよ
あ、死の体験談だったね

まだ肉体は死んでないようだ、思う心もある
でも毎日が臨死体験のような、そんな暮らしをしてる

バイオハザードのゾンビとか
目的が明確で素直で素晴らしいなぁと感心する

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

とにかく死にたい 更新情報

とにかく死にたいのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。