ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > La Cocina De Minaka > トピック一覧 > 望診

La Cocina De Minakaコミュの望診

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

「人間は食べ物のお化け」
食べた物が腸で血となり肉となる。
そして私達の細胞、内臓、想い、感情等も作っていく。
だからその人を観察すると内臓の状態、性格、運命等が分かる。

週末長男が珍しく体の不調を訴えてきた。
「頭が痛い」と。よほど痛いから言ってきたのだろう。
自分で頭痛の個所に白菜を包帯で巻いて寝ていた。
次の日の夜も「まだ頭が痛い」と。
「里芋パスタする?」と言ったら、いつもは面倒だから「いい」というのに、「うん」と答えた。
よほど痛いんだな、と原因を考えた。
パソコン等の電磁波の影響かなと最初は思った。
長男も「学校でパソコンをやると時々頭が痛くなる」というから。でも今回はいつもと違うらしい。
ちょっと考え、各高校の学園祭、すずらん祭りと、友達と2週連続行き、好き放題食べてきていたからそれかなと思った。

マクロビオティックスとは「一生肉駄目、魚駄目、砂糖駄目」と制限させる生き方ではなく、そんなちっぽけな人生を子どもに押し付けるものではない。
ただ、妊娠中の母体の食事がその子の健康と人生の8割を決め、その後身体が作られる25歳までは体のきちんとした基礎を作ってあげるのが親の務め、そして自分の子の先の子孫にまで繋がる生き方、食べ方だと思い、子ども達にも制限するのではなく、理解してもらえるように1歳の頃から宇宙の法則を伝えてきた。
空手の先生に頂いたチョコレートを「これ25歳まで取っておいてね」と言って冷蔵庫にしまっていたまだ素直な小さかった長男も今は好奇心旺盛な13歳。
外でお友達といる時は自分の人生は自分で責任を持つと言って、私も細かいことは言わないようにしている。
ただ、子どもだけの外出から帰ってきた日は子ども達の様子を診て、家での食事でバランスが取れるように努めてはいる。

私達は病名では診ず、陰か陽かで判断する。
簡単に言えば陰性は拡散するエネルギー、陽性は凝縮するエネルギー。
転移する、つまり拡散する癌細胞は陰性。
そこに紫の放射線治療をすると紫という色も陰性だから体がとても陰性なる。
だから、放射線治療をしている人に陰性な砂糖や甘い物は控えて頂き、陽性なお味噌汁等を飲んで頂いたりする。
また、同じ病名でも陰陽状態は違うし、同じ人でも、昨日と今日では陰陽状態が違う。

今回の長男の頭痛。
まず目を診た。
そして頭痛の場所から恐らく、砂糖や添加物または酸化した油等によるものかなと思った。
片頭痛等なったことのない長男だから今回は素直に私の話を聞いてくれた。
陰性な食べものが自分のキャパ以上に入り、陰性な電磁波を浴びるパソコン等をやり余計頭痛がひどくなったのだろう。
長男の最近の生活を考慮しきれていなく、家での食で私がバランスをうまく取ってあげられていなかったから普段の尿や便や汗などの日常の排泄で余分なものを出しきれず、片頭痛を起こさせてしまった。反省。

里芋はなかったから、ジャガイモでパスタを作り、頭痛の箇所に巻いて寝たら翌日には「治った」と。
病院に行ったことや薬を飲んだことがないから、自分の体は自分で治すことしか知らない長男。

医食同源
妊娠中から25歳まで(せめて15歳まで)の基礎作りをしてあげると、その後の人生も、食べ物でバランスが崩れ、体調を悪くしても食で正すと治りが速いんだろうな。
そう言えば、マクロビオティックスな生活を始めて、傷の治りが速くなりましたとハワイ島から感謝のお手紙を頂いたことがある。

食や環境によって作られたその人を観察しアドバイスをするのが望診。
顔だけではなく、あらゆる視点から拝見させて頂く。
故大森英桜先生、故久司道夫先生、故松本光司先生、故ルチ先生、山村慎一郎先生、伊藤誠先生、大森一慧先生、磯貝昌寛先生等から直接学ばせて頂き、自分自身もこの12年で国内外の日本人、外国人の方等2000人近い方と関わらせて頂き、学ばせて頂いた。
とても少ない講義でお伝えしきれる内容ではないけれど、初級クラスでは性格や思考の仕方、心の状態、寝相、歩き方、動作、姿勢、目等から自分の陰陽を知る講義を明日東京で開催、上級クラスでは顔相を中心に、マスタークラスでは手相、姓名学、九星気学、家相、目相、霊相、祖先相、字、細かい顔相等からの望診法をお伝えし、研究科では望診法の応用編とさせて頂いている。
今は亡き多くの先生方から学ばせて頂き、多くの方と関わらせて頂いた経験から、初級クラスから上級クラス、マスタークラス、研究科まで望診に力を入れさせて頂いているのは日々の「自分の体は自分で治す」「医食同源」な生き方に大いに役立つ生きる知恵となるから。

昨日は小淵沢でのクラスの後、毎年拾わせて頂いている梅林に梅を拾いに行き、早速今朝梅を漬けた。
去年漬けた申年の梅干しが沢山残っているけれど、結婚してから毎年漬けてきた梅干しを漬けないのは気が済まず今年は少な目に漬けた。
長くなるので書かないけれど、この梅干しこそ陰陽で作る昔の人が遺してくれた素晴らしい知恵の産物。有難い

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

La Cocina De Minaka 更新情報

La Cocina De Minakaのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済